Warning: Undefined array key "HTTP_REFERER" in /home/sangokumuso/shinzanmono-movie.jp/public_html/wp-content/plugins/protectcopyblogs/protectcopyblogs.php on line 306

告白のタイミングは出会って1か月~3か月が勝負?男女の恋愛期間について 

今回は、恋愛で告白するにあたって、ベストな告白のタイミングを紹介したいと思います。

男女のベストな告白のタイミングはいつ?

 

ベストな告白のタイミングですが、結論から言いますと知り合って1ヶ月から3ヶ月くらいが勝負です。

しかし、男性の方は覚えておいてほしいのは、女性は基本的には、会った瞬間に恋愛対象になるかどうか決めています。

実際に、私の周りの女性に聞くと、そういった意見が多いです。

男性の場合は、友好的恋愛といって、友達関係からなんとなく付き合う可能性というのがあります。

どういうことかと言いますと、女性の気が向いてくれさえすれば 男性は長く友達として付き合っていた人も好きになる可能性が大いにあるんです。

だから、男性は恋愛が長く、タイムリミットが長いわけです。

ところが女性の場合は別で、女性というのはそもそも進化論的に考えれば、子供を残せる時期というのが決まってますから、 なるべく早めに相手を見極めて付き合うかどうかを決める必要があるんですよ。

さらに、付き合ってからその相手と長く一緒に居て良いのかというのを見極める必要があります。

女性というのは相手を見極める判断が男性より早くて、告白に関しては、女性は相手と知り合ってから 1ヶ月から3ヶ月以内に告白がない場合は、興味がないのかと思って引いてしまう可能性が高いということがわかっています。

ところが男性は逆で、男性の場合は、とくに一夫多妻制がなくなって一夫一婦制になってから この傾向が強いと思われるんですが、たいてい自分の気持ちを9ヶ月から12ヶ月伝えられません。

これは女性にくらべると3倍から4倍くらい気持ちを伝えるのに時間がかかるということになります。

そして、そもそも男性は女性に比べ言語能力が低いので、言葉にするのが苦手です。

好きという感情を言葉にするのが非常に苦手なんです。

さらに男性は、女性に比べ観察能力があまり高くない傾向にあり、私の周りでもそのまんまですね。

つまり、男性は鈍感なので、女性の気持ちが自分に向いているのかどうか なかなかわからないことが多いというのがあります。

男性の場合はとくに今の社会では、生物としては一夫多妻的な欲求は残っています。

生物の脳は数千年レベルでは変わらないですから。

だから「この1人の女に決めていいのか」と常に男は迷うわけですよね。

というのもあって、男性はなかなか気持ちを伝えられない傾向にあります。

もちろん早い人もなかにはいます。

ただ、男性で告白が早い人というのは、けっこう浮気者っぽい人が多く、太陽の光を浴びなかったり セロトニンの原料になる食べ物を食べなかったりを繰り返して、セロトニン不足になると尻軽になる ということがわかってるんですよ。

女性は?

ちなみに女性も例外ではありませんよ。

例えば、朝日が昇ったらずっと寝ていて、夜だけ働いているナイトワークの方は基本的には遊び人になります。

脳科学的に言うと、なぜかというとセロトニンが不足しているので軽くなりやすいんです。

なので、女性から観ると、 「好きな男性が知り合ってから3ヶ月たつのに告白してくれないから私のこと好きじゃないんだ・・・」 というのは違う事が多いです。

だから女性の方は1か月~3か月で焦らなくても良いと言うことです。

ですから、逆に男性の方はというと・・・個人的な考えですが、男性は最大1年も気持ちを伝えられない、なかなか気持ちを伝えられないので、 女性は本当に好きな相手ならそういうのを察してあげたり、告白する場をつくってあげたりというのも 女性からのアプローチもしてください。

平和な時代になると戦う能力というのは不要で、今の時代にコミュニケーション能力や共存が重要になってくる平和な社会では、女性の方がそういった能力は優れています。

男性でも女性化したり女性っぽい男性がモテるようになってきたり、たとえば草食系の男性だったり 料理ができる、おねえ系の人たちがテレビでよく目立ちますが、これは平和な社会の象徴とも言えるでしょう。

男性と女性の恋愛スピードの違いとは?

 

2つ目になります。

男性はというよりも心理学的要素を知らない多くの人はどうなるかというと、 知り合ってから1ヶ月から3ヶ月が勝負なので1ヶ月たってもアクションがないと 「この人私に興味ないんだ」と思われちゃう可能性が高いので、「男性は急いで!」ということです。

男性からするとすぐ告白したり、「付き合おう」って言ったりすると軽い男と思われるんじゃないか 断られるんじゃないかって思うんですけど、 これは男性と女性の恋愛の大きな違いがあるところがポイントで、男性は付き合うまでが勝負なんですよ。

彼女になってもらうまでが勝負だと思ってるんです。

恋愛の男性向け本を読むと、口説き方の本が多く見られるということは、付き合うまでどうするかということまでしか考えられてない傾向にあるのかもしれませんね。

女性の場合は?

 

女性の恋愛は逆で、つきあった後どうやって関係を続けるかとか どうやって結婚に持っていくかで、つまり男性にとっては付き合うとか結婚もそうですけど、単なるゴールでもう終了みたいなんです。

目標を定めて終了ですが、女性はそこから始まるんですね。

そして、告白に関して言いますと、多くの人は告白して1回断られるとあきらめてしまいますが 、1回目早い段階で言われたときにわざとフって試す人がいます。

何故かというと女性で軽い女 って思われたくないから1回断ってみるとで、2回目言っても相手の気持ちを確かめるために断る。

3回目が来たら、まあここまで言われるならいいかなということが多くあり、私の友人でも同じことをしている女性がいました。

女性は共感能力が高いので、こちらが好きだっていう行動を、誠実にストーカーっぽくなったりしないように ちゃんとした場合、心が揺れ動く可能性が高く見られますね。

つまりワンチャンスしかないわけではないということで、失敗が許される訳です。

子供を作ったりするのに負担もないし、 別に性機能がちゃんとしていれば、端的に言ってしまえば、勃つことさえできれば 例外を除き基本的には男性はとりあえず何歳になっても子供を作れる、ということですもんね。

女性の場合は、卵子のもとになる細胞は産まれて少しした時期に完全に分裂して、それ以上増えないので タイムリミットが決まっているため、女性は選択を間違えられないので慎重になるのもわかりますよね。

男性視点からリスクをみると、少しパチンコに行って遊んでいるようなレベルなんですが、女性は企業が「合併、買収」しているようなもんなんで一大事で、リミットが決まっているので一生に何度もできないということです。

女性は、判断に関して言えば、相手を試すのは判断の重要性があるからでしょう。

告白やナンパをするなら夏の海?

 

夏には海に行かれる方も多いのではないでしょうか。

ちなみに新しい恋の始まりは6割が夏に起こることが分かっています。

私自身も過去の恋愛を振り返ると、ほとんど夏に恋しています。

良い感じの人と知り合ったんだけど、知り合って1ヶ月から3ヶ月ラインで勝負したほうがいいのか、それとも夏に勝負をかけたほうがいいのか、経験も踏まえて紹介します。

告白は夏まで待つ?

 

答えは夏まで待ったほうがいいっていうのが、私自身の経験からも答えの一つでもあります。

友達関係をまずは深めていって、それから夏のイベントだったり夏のビーチでもなんでもいいんですけど、 そういうとこいろで攻めるっていうのがけっこういいやり方ではあります。

ライバルがいてその女性がとられそうとかいう場合は考えたほうがいいですが、友達関係を超えられなくなる時間は、テキサス大学の研究で、9ヶ月を超えると友達関係を抜け出せないってことがわかっています。

なので知り合ったら9ヶ月以内の間に夏が入ってくるのであれば、夏に告白するっていうのがベストです。

彼女が欲しい人は夏の海でナンパ

彼女募集中!という男性諸君はナンパは絶対海ですることをオススメします。

海でしたほうが 日本の統計的にいうと、うまい人がナンパしても20パーくらいなんですよ。

海外の統計でいうと普通のお店でナンパすると28パーくらいしかオッケーくれないんですが ラブソングが薄くかかっているお店の場合、その成功率が倍になっている。

56とか58パーセントとかになるっていうこともわかっているんです。

つまりラブソングがかかっている場所だと、いわゆるナンパの成功率が倍になるんですよ。

もっというと、海でナンパされたときに悪い気がしない女子がどれくらいいるのかって調べると、 約43パーセントの女性が悪い気はしないって答えてるんですね。

海で声をかけられた場合は、2倍悪い気がしないわけなんですよ。

実際に海で声を掛けられるとうことは、水着姿で見た目が良いということを認められていて、悪い気分ではないですよね。

ということは、海で薄くラブソングがかかっている海の家とかでナンパした場合、 2倍の2倍だから単純計算で4倍で、普通のナンパの成功率が20%だとしたら、20%の4倍、「8割オッケー!」ってわけですよね。

しかも、基本的に水着ですから、服は脱いでいて、身体的距離も近いです。

男性に言っておきたいんですけど、女性には理由とか言い訳を作ってあげるってことがベストですね。

例えば「スイカ割りしない?」でもいいし、なんでもいいんですけど、「ビールがたくさんあるんだけど」 とかでもいいですけど、一緒に行く理由っていうのをつけてあげるというのが一番大事なところになると思います。

女性が行動とかなにかをする際に、男性は理由を付けてあげると良いですね。

ちなみに、1人の女性じゃないと声をかけにくいっていう人がいると思いますが、そもそも、海に1人で来る女性は、なかなかいないと思います。

だから、どういうふうにしたらいいかというと、友達のことを引き合いに出したりとかしてもいいわけです。

たとえば、海の家で並んで飲み物を買おうとしている女の子に話しかけて 「飲み物たくさんあってさ、俺たちじゃ飲みきれないから一緒に飲まない?」いうふうに誘ってもいいんですよね。

どんな言い訳でも良くて、ただ単に理由がつけられればいいんです。

そして、目当ての女性ピンポイントでいくのはやめたほうがよくて、 目当ての女性だと行くと断られる可能性があるんですけど、 だいたい女性の集団みると、明るいやつとかノリのいい外交的な女性がいると思いますので、その子に興味がなくても全体に話しかけて最後に決定をその明るい女性に振ります。

そうすると 「いいじゃんいいじゃんみんな行こうよ! 並んでるのもあれだし、たくさんあるならせっかくだからごちそうになろうよ!」 と、明るいノリで言ってくれる女性がいます。

これは女性独特の集団意識、心理を狙った作戦です。

まとめ

恋愛での告白のタイミングはいつが良いのかを自身の経験をふまえて紹介しました。

ちょうどこれから冬にさしかかりますが、良いと思える人に出会えたら夏に向けて、戦略を練ると良いかもしれませんね。

お役に立てば幸いです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Tech Tips's CopyProtect Wordpress Blogs. PAGE TOP