ドラマ・映画・アニメの見逃し無料動画配信情報!

新参者movie

2018年ドラマ 2018秋ドラマ ドラマ 相棒

【相棒season(シーズン)17】第6話見逃し無料動画フル視聴方法(11月21日放送)

更新日:

今回はテレビ朝日夜9時放送のドラマ『相棒シーズン17』第6話の見逃し無料動画配信に関する情報と、見逃し無料動画の視聴方法を解説したいと思います。

Paravi

 



『相棒シーズン17』第6話 ブラックパールの女 予告動画 あらすじ

未決囚の女が世界的研究者の不審死に関与!?
特命係を惑わす妖艶な“平成の毒婦”の狙いとは?

ある日、右京(水谷豊)は、弁護士の連城(松尾諭)から突然、奇妙な依頼を受ける。顧問弁護士を務めている出版社が、連続殺人事件の被告として拘禁中の遠峰小夜子(西田尚美)に、名誉毀損で訴えられているのだが、和解の条件として「有能な刑事と話がしたい」と不可解な要求をしてきたという。小夜子は、真珠養殖詐欺を行い、返金を迫った被害者を自殺や事故に見せかけて殺害した疑いを掛けられている人物。亘(反町隆史)と共に面会に出向いた右京は、小夜子から気になる話を聞く。海外に行く飛行機の中で知り合った谷岡という科学者に、若い女性向けの黒真珠のネックレスを紹介したという小夜子。谷岡は、数日前、風呂場で溺死したことが報じられた世界的なバイオ技術の研究者。小夜子がなぜ、わざわざ刑事を呼んでそんな話をしたのか、興味を抱いた右京は、事故死として処理されている谷岡の一件も調べ始める。

特命係を捜査に駆り出した
狡猾でしたたかな女詐欺師の目的とは…!?
危うさをはらんだ拘禁中の連続殺人犯が特命係を翻弄する!

ゲスト:西田尚美 松尾諭

【出典 『相棒シーズン17』第6話あらすじ

第6話 ゲスト

西田尚美

 

 

 

松尾諭

 

 

 

ビデオパス

 

『相棒シーズン17』第6話 見逃し無料動画は?

相棒17』6話放送終了後、1週間以内の場合

通常のドラマであれば、民間公式テレビポータル『Tver』もしくは、『テレ朝動画』

でドラマ放送終了から1週間はこれらのサイトで配信されますが、

『相棒シリーズ』はどちらのサイトでも見逃し放送はしていません。

民間公式テレビポータル「TVer」

「テレ朝動画」

 

U-NEXT

Tver、テレ朝動画のメリット、デメリット

■メリット

タダ(無料)

登録作業をしなくてもいいのでお手軽♪

■デメリット

広告がうざい→15分に1回くらい広告が入ります。テレビ見てる時と同じくらいの頻度

簡単なアンケートの任意回答要求→任意なので答えなくて動画見れます。

 

『相棒17』6話を動画視聴する方法

『相棒シリーズ』はどの動画配信サービスでも動画配信はしていません。

なので、見逃してしまうと、

ご自身で録画しているもしくは、

録画してくれてた友達にDVDを焼いてもらうかしないと見ることはできません。

ただ、あまりおすすめはしませんが、

違法アップロードされた動画共有サイトで見ることができる可能性があります。

怪しい広告が表示されたり、低画質、低音質とデメリットも多いですが、

見ることができるかもしれません。

一様、以下に有名なサイトのリンクを記載しますが、自己責任でお願いします。

YouTube 『相棒17』をYouTubeで見る
Pandora 『相棒17』をパンドラで見る
Dailymotion 『相棒17』をデイリーモーションで見る
MioMio 『相棒17』をミオミオで見る

↓↓動画を探す場合コチラのサイトも便利です。↓↓

相棒見逃し無料動画

『相棒17』第6話 ネタバレ   視聴率16.4%

西田尚美VS相棒コンビのやり取りがスリリングだった。西田尚美が悪女を演じていてハマり具合が良かった。人をうまく操る能力があり、相棒コンビもそれに負けずにひとつの事件を解決し彼女の正体も見破ったけど、ラストシーンではひるむことなくまた相棒コンビに挑戦しようとする雰囲気がプンプンしていた。今後、再出演の可能性大である。西田尚美は刑務所の中にいる設定だったので、短髪でノーメイク風だったがとても綺麗だった。可憐でしんの強さがある女性を見事に演じていた。ある科学者が死んだのは妻の犯行だったという事実が西田尚美の証言から判明したのがドラマの半分当たりだったため事件解決が早い、と思ったが最後には西田尚美の本性を暴く相棒コンビの見せ場があった。

↓↓『相棒17』第5話あらすじ・ネタバレはこちら↓↓

『相棒17』第5話あらすじ・ネタバレはこちら

 

『相棒17』第6話動画視聴者の感想

女性40代
西田尚美が凄い嫌な女を演じていたんだけど、とても上手でした。黒髪にノーメイクの感じが艶っぽくて自然の美、まさにブラックパールというストーリーでした。向上心が強い彼女に振り回されながらも事件解決する右京さんと亘が良かったです。
女性40代
刑務所にいる人物と交渉する相棒二人というシチュエーションが、斬新でした。彼女の言葉で二人がある事件を解決していくちょっといつもと違うパターンが目新しくて面白かったです。西田尚美演じる小夜子は本当に頭が切れて魔性だなと思います。
女性50代
"今日も右京さんは冴えていました。あのくらい、いろいろな知識があって観察力があればどんな事件も簡単に解決できそうです。
そして今回登場した、謎の詐欺師小夜子。今後も登場してきて右京と亘をかきまわしそうな予感がします。
お風呂での溺死の記事をみて、他殺を思いつくのは、自分が同じ犯罪を犯したと言っているようなものだと思うのですが、本当のところはどうなんでしょう。"
女性50代
"遠峰さんもドライアイスを使って、同じことをしたのか気になりました。
谷岡先生の秘書が怪しいと思っていたのですが、完全にミスリードでした。
結局、転職を考えていたのも奥様のため、悲しい展開でした。転職のために、100万ものアクセサリーを贈るなんてビックリしました。"
女性50代
遠峰小夜子。したたかな女詐欺師ですね。久々に、杉下に、真正面から、対峙出来る犯人だと思いました。杉下からの質問にも、冷静に、時に、微笑みを見せながら話す所は、とても怖さを感じました。今後、再び、杉下と、対決することがありそうな予感がします。
女性50代
疑心暗鬼って確かめる勇気がないとき、どんどん悪い方向へ考えてしまいがちです。事故に見せかけて殺そうと計画したってそうそううまくいくとはかぎらないし、ましてや本当に死んでしまうとは思わないからお風呂場で発見したときの奥さんの衝撃と後悔は想像以上だったのではと同情します。そして大抵自分の勘違いでもっと後悔するものだからそうなる前に話してほしいけどなかなかうまくいかないのかなと思います。
男性20代
本当に艶かしい連続殺人犯の遠峰小夜子の魅力に惹かれた冠城が心配になってしまい、被害者が中年男が多いので冠城もそんな中に入るくらいでもあり、エリートとほど騙されやすいように感じられるので、どうやって続けるのかはわからないが今後が物凄く気になっている。
男性20代
何を言っても反発ばかりのダメ男に思えていた青島が改心したように見えてしまった、右京と冠城が独自に捜査している連続殺人の容疑者の小夜子の証言を裏付けるために、動き回る姿は完全な特命係の一員に感じられ、特命係の青島と呼ばれても以前のような拒否反応が出ていなかったのが不思議だった。
男性30代
詐欺で中高年男性たちの心を上手く捉えて大金を奪っていた小夜子が、飛行機の中で知り合ったバイオ研究者の谷岡の話から右京と冠城が動き出して解決までを全て指示していたのが凄く、艶かしい小夜子に取り付かれた冠城をたしなめた右京だったものの、いつもの好奇心から独自に捜査をしなかった点から、右京にも見抜けないものがあるとわかった。
男性30代
小夜子の雑誌社を訴えるという巧みな話から、雑誌社の顧問弁護士の連城を使って、刑事と話がしたいと持ち掛けた時にはすでに、特命係の右京と冠城を狙っていたように見られて、もしかしたら次の相棒は犯罪者の遠峰小夜子で、右京と冠城だけでは解決できない犯罪を協力していく構図になる気がした。
男性30代
亡くなった谷岡がシンガポールで買った高額なブラックパールを身に付けていた、秘書の首に掛かるブラックパールをずっと見続ける冠城の姿が可笑しく笑ってしまったが、手頃なイミテーションだったという落ちでしたが、バイオ研究者の給与所得が少ないという現状を語る場面は深刻に感じたものの、これから研究者を目指す人たちに希望を失わせるような思いになった。
女性40代
謎めいた終わり方だったなぁ。女性の知能犯を久しぶりに見た気がしました。まさかお風呂の溺死の事件が妻の犯行だったとはびっくりでした。毒婦と呼ばれた女性がその教授と生前に会っていたのがきっかけで謎解きをさせる形で特命係を使っていたのが不思議な図となり、また出て来そうなので楽しみが増えました。
女性40代
なぜか青木とチェスをしている右京さん。ちょっと仲よくなって来た?と微妙な関係の進展を楽しんでいる近頃ですが、今回もなかなか見応えのあるストーリーでした。連続殺人事件の被告、小夜子の登場に、右京に対抗心を持つ弁護士の連城。一癖も二癖もある人物がたくさんいてとても楽しめました。
女性40代
さすがに詐欺をしていた女性は手口が巧妙だなぁ。黒真珠を売り込む詐欺のシーンもとても巧妙でした。話をしながら男性の手を握り、その気にさせるとは。顔がとびっきり美人ではないのに男性が魅かれてしまうというのはこういうことなんでしょうね。それにしても意味深な展開だったのでまた出て来るのかな、とても気になります。
女性40代
なんだか弁護士の連城さんがいい味出してるなぁ。敵にするなら面倒だけど、何かと役立ってくれたり、面白い展開を運んでくれるキャラになって来ました。ちょっと右京さんとの会話を楽しんでいる感じもあって、今回の被告の女性もそうでしたが知的な戦いって妙なスリルや高揚感があるんでしょうね。

FODプレミアムロゴ

i-mobile(SP/PC)

-2018年ドラマ, 2018秋ドラマ, ドラマ, 相棒

Copyright© 新参者movie , 2019 All Rights Reserved.