ドラマ・映画・アニメの見逃し無料動画配信情報!

新参者movie

2018年ドラマ 2018秋ドラマ ドラマ 相棒

【相棒season(シーズン)17】第12話見逃し無料動画フル視聴方法(1月23日放送)

更新日:

今回はテレビ朝日夜9時放送のドラマ『相棒シーズン17』第12話の見逃し無料動画配信に関する情報と、見逃し無料動画の視聴方法を解説したいと思います。

ドラマ『相棒シーズン17』第12話は2019年1月23日(水曜)21時からスタート!

Paravi

 



『相棒シーズン17』第12話 「怖い家」 予告動画 あらすじ

中園の依頼で特命係が幽霊屋敷を捜査
次々に起こる不可解な現象の正体は!?

中園参事官(小野了)が、霊感があるという妻に尻を叩かれ、特命係に奇妙な依頼を持ち込んできた。聞けば、依頼主は中園の妻の知人らしく、引越し先の家で次々に不可解な現象に見舞われているため、原因を突き止めてほしいという。心霊関係が苦手な亘(反町隆史)は難色を示すが、以前から幽霊の存在に興味がある右京(水谷豊)は大乗り気。問題の家を調べ始める。心霊現象を訴えているのは、宮川厚子(南野陽子)という主婦で、2か月前に引っ越してきたその家は、夫の亡くなった義父母のものだったという。厚子によると、義母のタンスの引き出しが開いていたり、誰かが階段を上る音が聞こえたりと、おかしなことが続いているらしい。その後も不可解な現象はエスカレートしていき、ついには命を落とす者まで出てしまう。右京と亘は、起きてしまった変死事件と、宮川家の一連の心霊現象との関連を調べるが…!?

浮かび上がる血の手形、現れては消える死者…
次々に起こる怪現象はトリックか? それとも…!?
季節外れの怪談話の真相解明に特命係が挑む!

ゲスト:南野陽子

【出典 『相棒シーズン17』第11話あらすじ

ビデオパス

『相棒シーズン17』第12話 見逃し無料動画は?

相棒17』12話放送終了後、1週間以内の場合

通常のドラマであれば、民間公式テレビポータル『Tver』もしくは、『テレ朝動画』

でドラマ放送終了から1週間はこれらのサイトで配信されますが、

『相棒シリーズ』はどちらのサイトでも見逃し放送はしていません。

民間公式テレビポータル「TVer」

「テレ朝動画」

U-NEXT

Tver、テレ朝動画のメリット、デメリット

■メリット

タダ(無料)

登録作業をしなくてもいいのでお手軽♪

■デメリット

広告がうざい→15分に1回くらい広告が入ります。テレビ見てる時と同じくらいの頻度

簡単なアンケートの任意回答要求→任意なので答えなくて動画見れます。

『相棒17』12話を動画視聴する方法

『相棒シリーズ』はどの動画配信サービスでも動画配信はしていません。

なので、見逃してしまうと、

ご自身で録画しているもしくは、

録画してくれてた友達にDVDを焼いてもらうかしないと見ることはできません。

ただ、あまりおすすめはしませんが、

違法アップロードされた動画共有サイトで見ることができる可能性があります。

怪しい広告が表示されたり、低画質、低音質とデメリットも多いですが、

見ることができるかもしれません。

一様、以下に有名なサイトのリンクを記載しますが、自己責任でお願いします。

YouTube 『相棒17 12話』をYouTubeで見る
Pandora 『相棒17 12話』をパンドラで見る
Dailymotion 『相棒17 12話』をデイリーモーションで見る
MioMio 『相棒17 12話』をミオミオで見る

↓↓動画を探す場合コチラのサイトも便利です。↓↓

相棒見逃し無料動画

『相棒17』第12話 ネタバレ 視聴率15.6%

今までの相棒シリーズの中でもかなり変わったストーリーだったと思います。引っ越し先で桜の木が揺れていた時からあそこに死体が埋まってるんだろうな、と思いながら見ていましたが、途中、南野陽子演じる主婦の前のマンションでのエピソードが出てきたりして、あれ、違うのかな、と思い始めたら、隣の主婦が死亡。刑事ドラマなのでまさか心霊現象だけで一話のストーリーになるとは思っていなかったので、今回がこれが殺人か?だとしたら殺人事件としては弱い話だな、と思いながら見ていたら、山本はり、死体が埋まっていました。死体の人物のいきさつがノスタルジックだったと思います。最後に息子も帰ってきて、終わりよし、な回でした。見ごたえあって面白かったです。

↓↓『相棒17』第11話あらすじ・ネタバレはこちら↓↓

『相棒17』第11話あらすじ・ネタバレはこちら

『相棒17』第12話動画視聴者の感想

女性40代
ポルターガイストの回か、相棒にしては珍しい題材を扱っているな、とまず思いました。怪奇現象、隣人の死、桜の木の下の叔父の死体と話しの展開が面白く、ストーリーもわかりやすく、入り込みやすかったです。最後の叔父の死の真相は切ないものがありました。
女性40代
珍しいテーマを扱った回だと思います。最後、叔父さんの死にたどり着く過程が少しわかりにくかったですが、話の起伏があって楽しめました。隣の主婦の死はなぜあそこで夫の妹があの格好をしていたのか、鉢合わせしたということ?とちょっと疑問に思うシーンでした。
女性40代
心霊現象がテーマでそれが原因で人が死んでしまうのは、刑事ドラマとしては斬新でした。幽霊を信じていない私でもドラマみたいに立て続けにおかしなことが起こったら、気がおかしくなってしまうと思いました。いくら身内の秘密とは言え旦那に騙されるのはいい気がしません。
女性40代
久しぶりに南野陽子を見た気がしました。もっと女優として活躍してほしいと思いました。幽霊VS特捜係、謎を解明する右京さんはさすがでした。確かに人は不安な時や情緒不安定な時には見えないものが見えたりするんだろうなあと納得してしまいました。
女性40代
南野陽子や鈴木杏樹など懐かしのアイドルが女優として出ているのが嬉しい。右京さんが心霊現象に興味があるなんて意外でした。特命係でホラー映画を見ているシーンは面白かったです。いろんな心霊現象を科学的に謎解きする右京さんが素敵でした。
女性40代
幽霊が出る家の真相を突き止めようとする右京と、逆に気が進まな様子の冠城が面白かったです。冠城が幽霊嫌いなんてちょっと可愛らしかったです。確かにいろんな心霊現象が起こったら不気味、誰かに相談したくなるし自分以外の親族がグルになってだましていたら、幽霊を信じてしまうかもと思うストーリーでした。
女性30代
50代になって、ちょっとふっくらしてきましたが、相変わらず、かわいらしい雰囲気を保っている南野陽子さんは、すごいなと思いました。次々に起きる謎の怪奇現象に怯える主婦を、とてもうまく演じていたと思います。
女性40代
家の改装を阻止するために幽霊騒動を起こす家族って、ちょっとあり得ないと思いながら見てました。それでも特命係が見事に解決、結局事実は家主も知らなかったし、幽霊を作り上げなくてもよかった結末の展開に、さすが相棒と思いました。このドラマの単純には終わらないストーリー展開が好きです。
女性30代
水谷豊さんと反町隆史さんがあつかう事件としては、かなり珍しいタイプの事件だなと思いました。あんな変わった事例でも、いつもの冷静さを保ったまま、小さなことも見逃さずに、淡々と解決に導く水谷豊さんは、さすがだなと思いました。
女性30代
やっぱり、鈴木杏樹さんは、かわいいなと思います。水谷豊さんと反町隆史さんが、通いたくなる気持ちがよくわかります。安心してくつろげて、仕事の話をしても、黙っていてくれて、適度な距離をとってくれて、何より美人という女将がいる店なら、男性だけではなく、女性の私でも通いたくなります。
女性40代
今回は宮川厚子(南野陽子)が夫の実家に2ヶ月前に引っ越してきたから怪奇現象に悩まされる幽霊屋敷で特命係の杉下右京(水谷豊)と冠城亘(反町隆史)が調査をする中で近所の主婦工藤幾代(竹内都子)が死亡する事件が起こるが結末は家を改築されたくない理由がある夫が宮川家の秘密を守る為に幽霊騒動を起こした事を右京(水谷豊)が見事に推理して事件を解決したところが面白かったです。今回は何時もと少し違った心霊現象のホラーな感じの話が楽しかったです。
女性40代
とても怖かったです。途中でテレビを消しながら見ていました。最初から最後まで怖かったです。宮川厚子の夫の叔父が実は殺されたのではなく、自殺だったのはびっくりしました。宮川の姪も怪しいと思っていましたが、怖がらせるため一役駆っていたのですね。
女性40代
昔、両親が犯したかもしれない殺人を隠すため、妻に恐怖を与えるなんて、浅はかな考えですね。それによって、関係のない人を死なせてしまうなんて。そして、杉下達がいなければ、妻とは別れていたかもしれません。なんだか割りきれない思いです。
女性30代
"怪奇現象に対する恐怖心理を利用したトリックでしたが、1つ1つのトリックは若干無理があるというか、いや無理でしょって突っ込みどころが多かった。
ピンクの電話のお向かいさんを死なせたうえに放置、、その後妹さんはどうなるのでしょうか。怪奇現象は南野さんの怖がり方がうまいのか11際の長男が指の間から
見ていました。過去の殺人(遺棄)のエピソードのみでよかったような。。。気がします"
女性40代
"この脚本は比較的軽い感じで、とっつきやすかった。
一時間の枠では、登場人物の相関やストーリーはなるべくシンプルな方が見やすいと思った。
心霊という、あるようでないような設定が面白かったのと、年齢を経ても美しい、南野陽子の魅力が良く出ていて楽しめた。"

FODプレミアムロゴ

i-mobile(SP/PC)

-2018年ドラマ, 2018秋ドラマ, ドラマ, 相棒

Copyright© 新参者movie , 2019 All Rights Reserved.