ドラマ・映画・アニメの見逃し無料動画配信情報!

新参者movie

2018年ドラマ 2018秋ドラマ ドラマ 相棒

【相棒season(シーズン)17】第13話見逃し無料動画フル視聴方法(1月30日放送)

投稿日:

今回はテレビ朝日夜9時放送のドラマ『相棒シーズン17』第13話の見逃し無料動画配信に関する情報と、見逃し無料動画の視聴方法を解説したいと思います。

ドラマ『相棒シーズン17』第13話は2019年1月30日(水曜)21時からスタート!

Paravi

 



『相棒シーズン17』第13話 「10億分の1」 予告動画 あらすじ

冠城亘が接触した女性が投身自殺!?
人気フリマアプリの裏に隠された謎に特命係が迫る!

ある夜、亘(反町隆史)は、思い詰めた表情で橋の上にたたずむ女性に声を掛けるが、女性はすげなく立ち去る。数日後、橋本美由紀(大路恵美)というその女性がビルから転落死する事件が発生。警察は自殺と判断するが、右京(水谷豊)は遺体の状況に不審を覚え、彼女の死に責任を感じている亘と共に調べ始める。すると、美由紀は半年前から無職の状態で、ネットカフェで暮らしていたことが判明。フリマアプリで、日銭を稼いでいたことが分かる。取引履歴を見ると、彼女が行っていた売買の中で、“母の形見”という出品名の品だけが、不可解な高値がついていた。さらに調べを進めた右京と亘は、美由紀が転落死したビルで清掃作業をしていた中野絢子(大和田美帆)という女性が、フリマアプリを通じて美由紀と繋がりがあったことをつきとめる。追及された絢子は、「売買のやり取りをするうち、世間話をするようになっただけだ」と主張するが…!?

流行のツールで出会ったワケアリな女性たち
その背景には誰しもが抱える心の隙間が…!?
自殺か、他殺か…一件の転落事件が、底知れない闇をあぶりだす!!

ゲスト:大和田美帆 大路恵美

【出典 『相棒シーズン17』第13話あらすじ

ビデオパス

『相棒シーズン17』第13話 見逃し無料動画は?

相棒17』第13話放送終了後、1週間以内の場合

通常のドラマであれば、民間公式テレビポータル『Tver』もしくは、『テレ朝動画』

でドラマ放送終了から1週間はこれらのサイトで配信されますが、

『相棒シリーズ』はどちらのサイトでも見逃し放送はしていません。

民間公式テレビポータル「TVer」

「テレ朝動画」

U-NEXT

Tver、テレ朝動画のメリット、デメリット

■メリット

タダ(無料)

登録作業をしなくてもいいのでお手軽♪

■デメリット

広告がうざい→15分に1回くらい広告が入ります。テレビ見てる時と同じくらいの頻度

簡単なアンケートの任意回答要求→任意なので答えなくて動画見れます。

『相棒17』第13話を動画視聴する方法

『相棒シリーズ』はどの動画配信サービスでも動画配信はしていません。

なので、見逃してしまうと、

ご自身で録画しているもしくは、

録画してくれてた友達にDVDを焼いてもらうかしないと見ることはできません。

ただ、あまりおすすめはしませんが、

違法アップロードされた動画共有サイトで見ることができる可能性があります。

怪しい広告が表示されたり、低画質、低音質とデメリットも多いですが、

見ることができるかもしれません。

一様、以下に有名なサイトのリンクを記載しますが、自己責任でお願いします。

YouTube 『相棒17 13話』をYouTubeで見る
Pandora 『相棒17 13話』をパンドラで見る
Dailymotion 『相棒17 13話』をデイリーモーションで見る
MioMio 『相棒17 13話』をミオミオで見る

↓↓動画を探す場合コチラのサイトも便利です。↓↓

相棒見逃し無料動画

『相棒17』第13話 ネタバレ 視聴率16.5%

13話は、冠城が道端で出会った女性がある日自殺したという事件だった。その女性は、インタネットに住んでいたが、全くお金に困ってるような姿はなかった。調べているうちに、ネットでフリマアプリをしていたことが発覚した。フリマで繋がっていた人が当日自殺したと思われるビルで働くシングルマザーの女性だった。その人は亡くなった女性とアプリを通して仲良くなり、親密になっていった。そうしているうちに、シングルマザーの女性がネオゴーストという悪の組織の男に会い、悪徳商法させられることになった。それに気づいた2人は、なんとか阻止しようと自殺した女性が行動をとったが、バレてしまい、フリマの商品を配達していた中年の男性も悪の組織の男と手を組んでいた為、配達している男性に見つかり、逃げていた時に子どもを盾にされた。品物を渡そうとした際、子どもがビルの所に置き去りにされ落ちそうになっていた所を助けたことで、自殺したと思われた女性は亡くなった。

↓↓『相棒17』第12話あらすじ・ネタバレはこちら↓↓

『相棒17』第12話あらすじ・ネタバレはこちら

『相棒17』第13話動画視聴者の感想

女性40代
老舗のシリーズドラマだけあって、常に新しい話題やいま社会ではやっている話題を取り入れた事件が多くて、いつも感心します。フリマアプリは今や気軽にだれでも利用していると思ったけど、犯罪めいたことに利用する輩がいるなんて知らず、勉強になりました。
女性40代
被害者と特捜係の接点が冒頭の冠城との偶然の出会いなんて、さすがドラマ。これもありだと思いました。フリマアプリを普通に利用してたと思いきや殺人事件にまで発展するなんて怖い!よく考えられた面白いストーリーでした。
女性40代
今やフリマアプリは若い人たちの中では常識となってると思うけど、使い方によっては事件になるトラブルがあることが分かりました。アプリをわざと悪用する人もいるなんて。その手法を知りなるほどと思ってしまいました。
女性40代
フリマアプリは上手に使えば本当に便利だと思うし、大部分は常識的な人たちが利用していると思っています。でもドラマみたいに殺人までいかなくても実際、トラブルの話は聞くのでちょっと不安もあります。右京の「顔の見えない相手とのやり取りは苦手」な気持ち、よく分かります。
女性40代
フリマアプリの活用法というか自分の知らない、普通の使い方じゃない方法にびっくりでした。転落して亡くなった女性が漫画喫茶で寝泊まりしていたり、フリマアプリで稼いでいたり、出てくるワードや状況が今どきで、「相棒」は今の日本を知るのにけっこう勉強になります。
男性50代
フリマアプリでまさか事件が起こるとは思いませんでした。中野絢子を演じていた大和田美帆さんはどういう人だろうとネットで調べたら、俳優の大和田獏さんと岡江久美子さんのお嬢さんでした。どうりで演技が上手なわけでした。
女性40代
"大路恵美さんがゲスト出演ということで期待して見ました。相変わらずお美しい。しかし、流行のフリマアプリで起きた事件をもってくるとはさすが「相棒」だなと。
毎回、現実の話題を上手にドラマにとりいれますよね。謎が二転三転するなかで、被害者が亡くなった本当の理由が最後に明かされた時は驚きました。
本当に巧みな脚本です。"
女性50代
美由起が死んだ原因は、自殺でも、殺人でもなく、人質に取られた絢子の息子を守るための転落事故死。とても辛い真相でした。フリマアプリによって、知り合った絢子と美由起、かけがえのない友達になり始めたのに。美由起に守られた子供の命。絢子は、今以上に守らなければなりませんね。
男性20代
気軽に利用できるフリマアプリによる犯罪。知らずに巻き込まれてしまうなんて。密かに、指輪のケースに隠された鍵。そして、出入りしていた配達業者の関与。身近に潜む危険性に、ドラマだけでないなぁと、とても怖さを感じました。
女性40代
今日は携帯のフリマアプリが犯罪に使われたのがテーマの物語でしたが、実際に裏取引されてるのかも?とちょっと心配になりました。それにしても被害者の女性が他殺じゃなくて自分で子供をかばうためにビルから飛び降りたとは思わなくてラストに驚きました。
女性40代
フリマアプリに焦点が当たっていましたが、それ以上にネットカフェを住まいにしてるひとたちのシーンがあり驚きました。実際にいそうだし、しかもけっこう快適に暮らしてる感じで描かれていたので気になりました。物語は思った以上に不思議な縁と確率が絡み合った内容になっていて最後まで楽しめました。
女性40代
最初から少し気になっていた荷物の配達員が最後に事件に絡んでいたのでちょっと嬉しかったです。それにしてもサイバー課に戻った青木は憎たらしい感じがありつつもいい仕事してくれるなぁ。関わりが無いように見えていたことがデータ分けすると意味が出て来るのも面白いなぁと思いました。
女性40代
子どもが助かって良かったけど、かばって死んだ女性はかわいそうだなぁ。子供の母親と友達になっていたとはいえ、右京さんがいなければ今回も真相が闇に葬られるところだった気がします。お馴染みの角田課長の役にも立てたし良かったけど、なんだか可愛そうな事件でした。
男性30代
犯人の意外性や登場人物の心情に関しては可もなく不可といったところだが、それ以上にフリマアプリを利用した犯罪の恐ろしさが際立って感じられた。ただ最近は王道の本格的なミステリーやサスペンスが少ない気がする。
女性30代
"身近にあるフリマアプリが犯罪に使われる可能性があるかもしれない。自分も巻き込まれる可能性があるかもしれない。と少し怖くなりました。
子供を助けようとして亡くなってしまいましたが、あの状況で子供が助かるのは少し無理があるかな。でもドラマだし、子供助かって良かったな。と思いました。"

FODプレミアムロゴ

i-mobile(SP/PC)

-2018年ドラマ, 2018秋ドラマ, ドラマ, 相棒

Copyright© 新参者movie , 2019 All Rights Reserved.