ドラマ・映画・アニメの見逃し無料動画配信情報!

新参者movie

2018年ドラマ ドラマ ハラスメントゲーム

【ハラスメントゲーム】第3話の見逃し無料動画フル視聴方法とあらすじ(10月29日放送分)

投稿日:

この記事では、テレビ東京月曜夜10時放送ドラマ『ハラスメントゲーム』(主演:唐沢寿明)の3話見逃し無料動画配信情報をまとめています。



『ハラスメントゲーム』見逃し無料動画

テレビ東京月曜夜10時放送ドラマ『ハラスメントゲーム』は、テレビ東京の公式動画配信サービスであるParaviで全話見逃し動画配信されています。

Paraviは現在初月無料キャンペーン中!!!

 

『ハラスメントゲーム』第3話放送終了後、1週間以内の場合

ドラマ放送後1週間は、下記、サイトで無料配信されています。

民間公式テレビポータル「TVer」

※配信期間は第3話の放送日10月29日(月)ドラマ終了後から11月5日(月)の第4話放送前まで

Tverのメリット、デメリット

■メリット

タダ(無料)

登録作業をしなくてもいいのでお手軽♪

■デメリット

広告がうざい→15分に1回くらい広告が入ります。テレビ見てる時と同じくらいの頻度

簡単なアンケートの任意回答要求→任意なので答えなくて動画見れます。

『ハラスメントゲーム』第3話放送終了後、1週間が過ぎてしまった場合

テレビ東京の公式動画配信サイト『Paravi』で見逃し配信してます。

 

Paraviは通常だと月額925円(税抜)なのですが、現在初月が無料になる、

キャンペーンを行っているので、無料で試すことができます。

なので、

『ハラスメントゲーム』を見逃して1週間すぎてしまっても『Paravi』で無料でみることができます。

Paraviでは他にも、

TBSドラマ、バラエティーが過去作品〜現在放送中の作品まで見放題。

今クールだと中学聖日記、大恋愛、下町ロケットなんかも視聴可能。

※一部レンタル作品あり。配信されていない作品もあります。

 

 

日頃、動画共有サイトで動画視聴されている方にお尋ねしたいのですが

  • 動画の画質が悪くて萎える...
  • 動画を再生できたけど広告ばかりでうざい...
  • 動画が途中で終わってる...
  • 目的の動画を探すのがめんどくさい...

なんていう体験をしたことがあるのではないでしょうか?

ParaviはTBSの公式動画配信サービスなので、

  • 高画質で動画の再生が可能!
  • 動画再生中の広告なし
  • 途中で動画が終わらない!
  • ジャンルごとに動画が探せて便利!

などなどこちらでは書ききれないほどのメリットがたくさんあります。

また、Paraviは、TBSの番組以外にwowowo、テレビ東京、日本経済新聞のコンテツも見ることができるので視聴できるコンテンツがとっても豊富♪♪

もちろん無料お試し期間中に解約することもできますので(無料期間内の解約なら月額料金は発生しません!)、まだParaviを利用したことがない方はこの機会にぜひお試しください。

『ハラスメントゲーム』第2話 あらすじ・ネタバレ復習

開店を3日後に控えた品川店で騒動が勃発。大竹満寿子を始めとするパート18人が辞めると言い出した。

秋津の巧みな話題で、社長丸尾のセクハラが原因だと判明するが、詳細は分からない。

さらに女性社員に対する大竹らの世話焼きハラスメントも明らかに。

話を聞いた高村は社長の言葉を思い出す。社内用の社長の品川店のオープンのVTRをみてハラスメントな言葉を言ってることに気づく。

大竹は、誰かをかばい、社内用のVTRをみてしまい、許せなくなりパート18人を巻き込むが、2人のパートの人が辞めたくないといい、秋津に事情を話す。

結果的には、大竹だけクビに。孤独になり、17人は働けることに。

大竹は、スーパー丸王の為に色々提案をしてきて、愛していた。

なかなか提案しても話を店長が聞いてくれなかったが、密告者水谷取締役だけが話を聞いてくれた。

品川店オープンは、無事でき問題は解決した。

【ハラスメントゲーム】第2話の見逃し無料動画フル視聴方法とあらすじ(10月22日放送分)

 

『ハラスメントゲーム』3話  あらすじ・ネタバレ 予告動画

高村真琴(広瀬アリス)の先輩で商品開発部の徳永悠馬(斎藤工)が、パタニティハラスメントを受けていると訴えてきた。

育児のために労働時間を短縮できるイクメン時短を利用しているが、そのことで嫌がらせを受けているという。

だが部長も他の部員も徳永の融通の利かない態度に不満を漏らし、同情する者はいなかった。そこで秋津渉(唐沢寿明)は異動を薦めようとするが、次第にこれがただのパタハラではないことに気づき…。

(出典:公式サイト

第3話 ゲスト

徳永悠馬ー斎藤工 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マルオーホールディングス
商品開発部

第3話 ネタバレ 【イクメンパパの裏の顔】 視聴率4.8%

今回のパワハラは、斎藤工が4時ピッタリに子供のお迎えで帰宅するのだが、会社にも納期があり、帰社を咎める会社側に対してのパタハラの話になっています。

会社側は育児のために帰ることを認めているのに現場では、残業できない人間は、仲間ではないというパタハラが行われていた。

イクメンパパのために今回も唐沢寿明が立ち上がると思っていたら、まずは社長に制度を無くすように提案するが。

まずは部署移動の話を進めるが、部屋の雰囲気を見て、唐沢寿明は何かに気付く。

斎藤工は、実は副業でネット番組をやっていて、本業以上に稼いでいた。

しかし唐沢寿明は一度だけ許そうとします。そしてサイトは閉鎖されていたが、新たなサイトで副業を続けていた。

しかも常務に報告を隠したことを問題視されることになるが何とかクリアします。

会社側は自主退職を指示するが、中々応じようとしない中、唐沢寿明の一言で喧嘩別れの形で、会社をやめることになりました。

しかし最後斎藤工に見返してやると言わせたのは、唐沢寿明の優しさなのか導きと考えたら愛を感じました。

第3話 動画を見た視聴者の感想

女性30代

男性も育児にもっと積極的に関わって欲しいと思う反面、あまり優遇しすぎると同僚達に不満が出るのもわかる。

そのさじ加減が難しい問題だなと思いました。毎回、色々な身近に起こりそうなハラスメントをすぱっと解決してくれるので気持ちがいいです。

男性40代

今回は新商品開発で忙しい職場で

時短制度で早帰りをするイクメンと

その職場との考え方の擦れ違いが

テーマの一つかな、と思う。

イクメンとして称して子育てを

そっちのけでブログで広告収入を

勤しむ始末だった。だからイクメンが

一方的に悪いかと言えば、職場も職場で

イクメンに対する偏見は確かにあった

訳だし、自分達が遅くまで仕事をして

いる事と他人が時短制度で早帰りする

事とは時間的因果関係はあっても

遅くまで仕事をするかしないかの

判断は自分自身でするものであって

他人のせいにするのは如何なものだろうか?

単に上司や同僚の目を気にし過ぎている

だけではないだろうか。もしかしたら

イクメンも職場の目が気になって早帰り

してたかもしれない。また前回、情報漏洩

した水谷取締役がお伺いをするのも脇田常務

の目が気になるからだろう。

女性40代

みんなが忙しい中で早く帰る社員に対し嫌味を言いたくなるのは、一部の人にだけ優遇されている制度だと思われてしまっているからだと感じました。理解してもらったり協力してもらったりするためには制度を作るだけでは足りないのかなと思います。

男性40代

パタハラという言葉を初めての知ったと思ったら、ブラックイクメンという新しい言葉も知る事ができてどんどんハラスメント知識が増えていきますが、日常生活の中にこんなに不快になるものが多いとは驚きしかなく、ドラマの中だけと笑っていられない気持ちになりました。

女性30代

パタニティハラスメントについて私は全く知らなかったのでこんなハラスメントがあるんだと勉強になりました。しかしただのパタハラ問題だけかと思われた影には色々あって一筋縄ではいきませんでしたが、秋津が解決した時にはスッキリしました。

女性40代

イクメンに見えていた斎藤工さんが、実は裏の顔があり、そのことを暴いていく唐沢寿明の演技が見応えがあって面白かったです。斎藤工さんも裏の顔が見えたときの変わりようが少し怖い感じがするほど、演技が上手で観ていて引き込まれました。今後も楽しみです。

女性50代

秋津と奥さんの会話のやり取りが面白いですね。あんな風に言えたらいいなぁとおもいます。イクメンなんて言葉があり育児休暇など今は恵まれている時代だと思います。私の子育て時代は無かったし合ったら是非利用して名前だけで無く、しっかり育児休暇を取ってほしいです。秋津の厳しい言葉の裏には優しさがあると思いました。

男性40代

現代の問題に対応している内容、実際の会社では男性の育児休暇は現状の日本ではかなり難しいことがドラマをとうしてみても伝わってくる、このドラマのゲストは毎回なにげに有名俳優が出ているので毎回楽しみに観ている。

女性30代

最初はパタハラをされている徳永は可哀想だと思っていましたが、予想外の展開で驚きました。時短申請して空いた時間で副業をしていたときいた時は徳永の分の仕事をカバーしているひとたちが可哀想だと思いました。秋津はガラガラの人形の汚れを見て最初の時点で気づいていたのにはさすがだと思いました。徳永も最後は反省してたみたいなので良かったです。第3話も面白かったです。

女性40代

今回はパタハラという初めて聞くハラスメントでした。

育児休暇は女性がとっても白い目で見られることがあるのに、男性が休むのは難しいことだと思います。

そんな男性からの訴えなので、納得できるものがあったけど、

実はその制度を利用して副業をしていたという展開には予想外でした。

今までは訴えた人も訴えられた人も幸せな方向に向かうものだったのに、

今回は、訴えた方がクズ呼ばわりされてクビになってしまったので、

両者が幸せになる話というのが、今までにはあまりない感じで好きだったのであれ?と思っていたら、

ひどい言い方をすることで、訴えた男性を奮起させるための言葉だったんだということがわかり、

さすが秋津室長、そこまで考えての行動だったんだと思いました。

意味のないような行動をしていても、すべてに意味があるというところがみていて謎解きのようで面白いです。

女性40代

毎回毎回、そんなにハラスメントには種類があるものなのか?と感心させられます。育児休暇は必要な制度だと思います。それを有効活用するには、周りの理解も必要だし、取得する本人にも責任があるということがよくわかった回でした。

男性40代

パタニティハラスメントにイクメン、ブラックイクメンに家事ハラスメントと3話目も聞き慣れない(私の不勉強のせいですが)色々なハラスメントの言葉が出てきて、勉強させて貰いながら見させて貰いました。その様な問題に加え会社内での社長と常務の争いに奔走する秋津なりの柔軟な対応による解決の仕方に(両者どちらの味方もしないがその先も考えての両者への心づかい」感心しながら3話目も面白く、楽しく見させて貰いました。

女性40代

今回は、高村の先輩で商品開発部の徳永がパタニティハラスメントを受けているとのことだったが、始めは、上司や周りに16時に帰って、子供の迎えや育児をやってるんだなと思ったが、企画書を提出しても却下で仕事になりがいがなくなり、副業を始めてしまった気持ちも共感しますが、イクメンを演じて、仕事をして周りを騙してたのと、高村の気持ちをふみにじったのが残念でした。

秋津はいつも、冷静な為、自主退職を提案し、新たな道を切り開いてくれて、改めて前向きに家庭を守ろうと目覚めたのが、秋津の言葉は凄いと思った。

男性40代

時短で仕事を育児を両立している男性社員のパタハラの話でした。秋津が、副業をやめず、自主退職を迫られても、会社を辞めようとせずに裁判も考えていた徳永に対して、お前はクズ中のクズだ!と言うシーンが、迫力があって良かったと思いました。そして、秋津は、キツイ言葉を相手に言いながらも、相手をやる気にさせようと考える優しいところがあって、魅力的な上司だと思います。

『ハラスメントゲーム』第3話のdailymotionやパンドラ、miomioなどでの無料見逃し動画配信は?

『ハラスメントゲーム』第3話の見逃し無料動画は無料動画共有サイトとして有名なdailymotionやパンドラ、miomioなどで配信されているのでしょうか?

筆者調べですが、現時点ではこれらの無料動画共有サイトで見逃し動画の配信はされていないようです。

そもそもこういった無料動画共有サイトにアップロードされている動画は、製作者サイドに許可をとらずに違法で公開されている無料動画である可能性も十分にあります。

違法にアップロードされた無料動画を見ることのリスクをご存知でしょうか?

場合によっては以下のようなデメリットが発生することがあります。

  • 動画の画質が悪くて見辛くてストレスがたまる...
  • あなたの大切なデータが入ったスマホやパソコンがウイルスに...
  • 個人情報が不正に取得される...

など考えただけでも嫌な気持ちになることばかりですよね。

公式の動画配信サービスでも無料お試し期間を使えば無料で動画の視聴が可能なのに、わざわざリスクを背負ってまで違法な無料動画を見るメリットはないですよね。

まだ公式の動画配信サービスを試したことがない方は、ぜひこの機会にお試しください!

i-mobile(SP/PC)

-2018年ドラマ, ドラマ, ハラスメントゲーム

Copyright© 新参者movie , 2019 All Rights Reserved.