ドラマ・映画・アニメの見逃し無料動画配信情報!

新参者movie

2019冬ドラマ イノセンス 冤罪弁護士 ドラマ

ドラマ【イノセンス~冤罪弁護士~】第3話の見逃し無料動画フル視聴方法(主演:坂口健太郎)

投稿日:

日本テレビ2019年2月2日、土曜夜10時放送のドラマ『イノセンス~冤罪弁護士~』第3話の見逃し無料動画配信に関する情報と、視聴方法を解説したいと思います。



『イノセンス~冤罪弁護士~』第3話見逃し無料動画

日本テレビ土曜夜10時ドラマ『イノセンス~冤罪弁護士~』第3話は、
日本テレビの公式動画配信サービスである「Hulu」で見逃し動画配信中です。

「Hulu」は通常、月額933円(税別)なのですが、

今だけ2週間無料キャンペーン実施中です!

「Hulu」では今

『ゼロ一攫千金ゲーム』(主演:加藤シゲアキ)

『高嶺の花』(主演:石原さとみ)

『サバイバルウェディング』(主演:波瑠)

『ドロ刑警視庁捜査三課』(主演:中島健人(Sexy Zone))

『今日から俺は!!』(主演:賀来賢人)

「獣になれない私たち」(主演:新垣結衣)

など過去に日本テレビで放送していたドラマは見る事ができます。

その他にも映画、アニメと50,000作品以上みることができ、

月たったの933円(税別)1000円払ってもお釣りが来てしまう安さ・・・。とってもお得ですよね。

もちろん無料お試し期間中に解約することもできますので(無料期間内の解約なら月額料金は発生しません!)、
まだ「Hulu」を利用したことがない方はこの機会にぜひお試しくださいね。

イノセンス~冤罪弁護士~放送終了後、1週間以内の場合

ドラマ放送後1週間は、2つの公式サイトで無料配信中です。

民間公式テレビポータル「TVer」

日本テレビ公式日テレ無料TADA!

※第3回の放送日は2月2日(土曜)22:00〜なので上記の配信期間は2月9日(土曜)21:59分までの放送予定

Tver、日テレ無料TADA!のメリット、デメリット

■メリット

タダ(無料)

登録作業をしなくてもいいのでお手軽♪

■デメリット

広告がうざい→15分に1回くらい広告が入ります。テレビ見てる時と同じくらいの頻度

簡単なアンケートの任意回答要求→任意なので答えなくて動画見れます。

イノセンス~冤罪弁護士~放送終了後、1週間が過ぎてしまった場合

放送終了から1週間過ぎてしまった場合、もしくは広告なしで快適に見たい場合は、

「Hulu」で見ることができます!

「Hulu」ってお金かかるんでしょって思ってるあなた。

「Hulu」は通常月額933円(税別)かかるんですが、

現在2週間無料キャンペーンを実施しているので、

『イノセンス~冤罪弁護士~』を無料で観られます!

会員登録もとっても簡単で、2,3分で終わります。

しかも、『イノセンス~冤罪弁護士~』以外にも放送中、

過去の日テレドラマここ数年の作品ならすべて見放題。

この機会に過去に見忘れたドラマを見るのもいいですよね。

それ以外にも映画、アニメが5万作品以上が見放題。

 

まずは、2週間試してみてください。気に入らなければ解約してしまえば無料です。

『イノセンス~冤罪弁護士~』第3話あらすじ 予告動画

第22019.02.2

大学3年の時に理工学部から法学部に移ったというたく(坂口健太郎)の珍しい経歴を聞いたかえで(川口春奈)
その頃から拓を知る湯布院ゆふいん(志賀廣太郎)は弁護士を目指す前の拓は今とは正反対の性格だったと話すが、拓が変わったきっかけについてはお茶を濁す。
そんな中、聡子さとこ(市川実日子)が青ヶ島病院の看護師・白山しらやま美紀みき(青野楓)を連れてくる。美紀は、手術中に人工心肺が停止し患者が亡くなった医療ミスの責任を問われて逮捕された執刀医・雲仙うんぜん(平岳大)の冤罪を晴らしてほしいと懇願する。実直な雲仙に思いを寄せる美紀は、院内の内部告発が決め手となり雲仙一人に罪がなすりつけられたことを不審に思っていた……。

早速雲仙に接見した拓と楓は、雲仙が遺族側に直接説明したいと何度も頼んでいたにも関わらず、病院に止められていたことを知る。患者を救えなかった事実に変わりはないと自らを責める雲仙だが、拓は遺族のためにも事実関係を明らかにすべきだと弁護を持ちかける。
早速、雲仙の同期で出世頭の医師・磐梯ばんだい(山本耕史)を訪ねた拓と楓、穂香ほのか(趣里)は病院が遺族に送った内部調査報告書を手に入れ、現場調査を開始。手術に立ち会ったスタッフの話も聞きたいと頼む拓だが、磐梯から急患が多いという理由で断られてしまう。
拓は内部調査報告書を手に再び雲仙に接見。その内容を見た雲仙は、愕然とする……!!病院側は雲仙個人の医療ミスとして事態を終息させるため、雲仙の指示ミスに見えるような嘘の記載をしていたのだ。

拓たちは人工心肺の電源が何の前触れもなく落ちたと話す雲仙の話を元に、電源が落ちた原因を探ることに。しかし、その前に立ちはだかったのはなんと別府べっぷ所長(杉本哲太)登別のぼりべつ(正名僕蔵)!人工心肺メーカーと顧問契約している保駿堂事務所がメーカーの機械トラブルを暴けば、事務所にも大損害が及んでしまうという。拓は事務所の不利益になる結論を出せば解雇されるのを承知の上で、徹底的な真実の追究を誓う。そんな中、雲仙の起訴が確定。手術に立ち会った研修医に裁判での証言をしてもらえるよう取り付ける拓だったが、裁判当日に思わぬトラブルが……!!打つ手がなくなった拓は、ある意外な場所で手がかりを掴むと、秋保あきう(藤木直人)の助けを借りて、またもや大規模な実証実験を始める……!

(出典:公式サイト

『イノセンス~冤罪弁護士~』第3話のdailymotionやパンドラ、miomioなどでの無料見逃し動画配信は?

無料で観るなら無料動画共有サイトで観る方法がありますが、こちらはあまりオススメできません。

最近、無料動画共有サイトで違法にアップロードされている動画に対してへの取り締まりがどんどん厳しくなって来ています。

違法動画は早々に動画が削除され、今後探して観るというのも厳しくなっていくことでしょう。

 

これをご覧になっている方々は、違法にアップロードされた無料動画を見ることのリスクをがあるのをご存知でしょうか?

場合によっては以下のようなデメリットが発生することがあります。

  • 動画の画質が悪くて見辛くてストレスがたまる...
  • あなたの大切なデータが入ったスマホやパソコンがウイルスに犯されてしまう。データ破損する恐れが...
  • クレジットカードや、住所などの個人情報が不正に取得されてしまう...

など考えただけでも嫌な気持ちになることばかりですよね。

公式の動画配信サービスでも無料お試し期間を使えば無料で動画の視聴が可能なのに、わざわざリスクを背負ってまで違法な無料動画を見るメリットはありません。

その点、「Hulu」は公式サービスですので安心・安全で、綺麗な画質で動画が見放題です。

しかも2週間無料期間があるので安心してお試しもできます。

ここまで来ると正直、違法動画で観る意味もなくなって来ますよね。

まだ公式の動画配信サービスを試したことがない方は、ぜひこの機会にお試しくださいね。

 

『イノセンス~冤罪弁護士~』第3話を見た視聴者の感想、声

第3話 ネタバレあらすじ 視聴率9.4%

"楓は拓が大学3年の時に理工学部から法学部に移っていたことを聡子から聞く。
湯布院は拓が大学生だった頃からの知り合いで、弁護士を目指す前の拓は今の大雑把な性格の拓と性格が正反対だったと楓に話すのだった。
そんななか、聡子が青ヶ島病院の看護師の美紀を連れて保駿堂法律事務所にやって来る。
美紀は、手術中に人工心肺が停止し患者が死亡した医療ミスの疑いで逮捕された雲仙の冤罪を晴らしてほしいと依頼。
美紀は、院内からの内部告発により逮捕されたことを不審に思っていて、雲仙は研修医の赤城のミスをかばったのではと推測していたのだった。
早速拓と楓は、雲仙の元へ。そこで雲仙は遺族側に直接説明したいと何度も頼んだが関わらず、病院に止められていたことを拓と楓に話すのだった。
拓と楓は、雲仙の同期の医師の磐梯を訪ね話を聞く。そこで拓たちは病院が遺族に送った内部調査報告書を元に現場調査を開始する。拓は当時手術に立ち会ったスタッフの話も聞きたいと磐梯に頼むが、急患が多いという理由で断られてしまうのだった。
その後、拓は内部調査報告書を持って再び雲仙の元へ。病院側が報告書に雲仙がミスしたかのような嘘の記載があることを知った雲仙は、「全くのデタラメだ」と愕然とする。
病院側は今回の事件は雲仙のミスということにして、事態を収束させるつもりだったのだ。
雲仙から人工心肺の電源が何の前触れもなく落ちたという話を聞いた拓たちは、電源が落ちた原因を探っていた。
しかし、その人工心肺メーカーは保駿堂事務所が顧問契約を結んでいて、別府と登別とはもし機械トラブルを暴けば事務所にも大損害が及んでしまうということを伝え、拓たちにこの件から手を引くよう言う。それを知った拓だが、クビにされるのを承知の上で、真実追求のため調査を行うことに。そんななか雲仙の起訴が確定するのだった。
拓たちは病院に行きスタッフたちに聞き込みをするも誰も何も話してくれない。
その後、美紀は赤城を連れて保駿堂法律事務所にやって来る。そこで赤城は拓たちに報告書の内容は嘘だと話し、裁判で証言することを約束するのだった。
しかし裁判当日、時間になっても赤城は裁判所に現れない。穂香が赤城に電話すると「やっぱり証言はできない」と突然言い出す。実は赤城は病院側から圧力をかけられていたのだった。
その後、拓たちは磐梯の元へ。そして隠蔽工作のことを問い詰めると、磐梯は病院を守るために隠蔽工作したと認める。
それを聞いた拓は、雲仙から預かった「必ずトップに立ってこの病院を改革してほしい」というメッセージと、雲仙が以前からまとめていた病院の改革案について磐梯に伝えるのだった。
その後、拓は病院内で迷子になったおばあちゃんを洗濯室まで案内する。
そこで洗濯機やテレビなどこの病院の電気系統がすぐ故障するという話を耳にする。すると拓は何かに気が付くのだった。
その後、拓は秋保や聡子らと共にある検証実験を行う。そこで事件当日に起こった落雷により病院の電気系統に支障をきたし病院の一部が停電状態になり人工心肺の機械が停止してしまったことを証明。
さらに病院側は本来やらなければならない落雷対策を十分にしておらず、落雷が原因だと知っていながら隠蔽しようと来ていたのだ。
拓はそのことを裁判で話し無罪を主張するも、証拠不十分だとして判決は懲役1年と言い渡されてしまう。
この裁判を傍聴していた被害者遺族は雲仙を憎めばいいのか病院を憎めばいいのか分からなくなったと拓に激怒するのだった。
磐梯は雲仙がまとめていた病院の改革案のデータを見て心打たれ、現在の病院の体制を変えるために病院側の不正を告発する決意を固める。
その頃、拓は部屋にこもり雲仙を無罪にできなかったことを悔やむのだった。"

視聴者からの感想

女性40代
拓が理工学部出身だからえん罪と証明できるんだと、納得できました。普通の人じゃ気が付かないところにヒントを得て、毎回科学実験するのがパターンなんだと3話目にして分かってきました。医師同士の人間関係が複雑なのはよく聞く話、巻き込まれる患者とその家族はたまらないと思うラストでした。
女性30代
山本耕史さんの存在感は、半端ない、と改めて感じました。まだ、40代前半と年齢こそ若いものの、芸歴が長いだけあり、セリフがない状態でも画面に映っているだけで、その表情や目線で語っているように感じられます。
女性40代
医療事故での裁判沙汰ってよく聞くので興味深かったです。当たり前に拓が裁判に勝つと思っていたので、ラストはちょっと驚きました。結局、裁判では負け遺族の気持ちも晴らせずもやもやの結末。はっきり白黒つけてほしかったです。
女性40代
病院内での権力争いや、司法の場での権力の構図が見ていて腹立たしくなりました。無実だと分かっていて、それを科学的に証明しても有罪になるケースは想像してなくて、とても残念。遺族の怒りはごもっともだし、拓の落ち込む姿が痛々しかったです。
女性40代
平岳大演じる雲仙が良い人過ぎ、誠実で素敵でした。拓は相変わらず見た目は頼りないけど、彼の真実を追求する察知能力はやっぱりすごいと思いました。雲仙は再出発できそうだったけど、娘をなくした家族が一番かわいそうで救われないと思うやるせない最後でした。
女性30代
坂口健太郎さんは、何故、弁護士役なのに、あのヘアスタイルにしているのか、その意図するところがわかりません。見かけによらず、有能な弁護士だとギャップを表現したいのだったら、あのヘアスタイルではなくても、頼りない感じは出ていると思います。
女性30代
このドラマで観る弁護士は、裁判で派手なやり取りをしているというより、かなり地味な仕事や作業が多いように描かれていて、ちょっと意外な感じがします。引き受けた案件にもよるのだろうと思いますが、実際に弁護士をしている人に感想を聞いてみたいと思いました。
女性30代
自分の職場の未来を考えて、日々の業務にあたっている人が増えれば、どんな職場も少しずつ良い方向に変わっていくのだろうと思います。でも、実際には、お金さえもらえれば…とか、自分が働いている間のことしか考えていないという人が多いだろうと思います。坂口健太郎さんの言葉が胸に刺さりました。
女性30代
“悪しき慣習”とか、“老害”という言葉が、頭に浮かびました。山本耕史さんが言っていたように、企業などの体質改善は、膿を出し切らなければ実現できないと思います。今回の山本耕史さんのように影響力のある人が率先してやることが大事なんだなと感じました。
女性50代
裁判に初めて負けました。人が死んだ裁判は簡単には勝てない。と言った検察官のとうりになってしまいました。裁判に勝つためには憶測と思わせるような証拠だけでは不十分で、確実な裁判官を納得させるものがないとダメなんですね。裁判に負けた黒川が少し異常でした。黒川は何故、冤罪にこだわるのでしょう?
女性50代
病院を変えるために、同期の雲仙に医療ミスを押し付け、少女の死のの真相を、磐梯がねじ曲げているということに、矛盾を感じました。患者のために病院を作るのであれば、真実を突き止めるということが、1番であると思います。磐梯に、怒りを感じます。
男性30代
病院の経費をけちったメンテナンスの不備を明確に示した黒川だったが、医師の雲仙に言い渡されたのが有罪判決には驚きしかなく、検事の指宿が言っていた通りに、娘を亡くした遺族には何の意味もなく悲しみだけが残されて怒りを何処にぶつけたらいいのかわからなくなる事を知った。
女性50代
「問題がは起きている今、変えなければならない」という黒川の言葉は、とても心に刺さりました。そして、雲仙は、自分に不利益になっても、病院が変わってくれることを望んでいるというのは、少し違うように思えます。1番に考えるべき事は。少女の死の真相をはっきりさせることです。そこへ向けて、磐梯達が立ち上がったことは、良かったです。
男性30代
黒川が腹部を押さえて床に転がっているのを見た湯布院と城崎に石和が、いつも黒川にイライラしている楓が殴ったや刺したなど、イメージが悪すぎる言い方を繰り出すのが可笑しく、楓は普段の態度を改めるべきかなと感じた。
男性50代
手術中に亡くなった13歳の少女の親にとって、その悲しみや怒りを向ける相手が執刀医になることは理解でき、それによって裁判が起こされることも納得できます。今回のように、設備のメンテナンス不良による人工心肺装置の不具合という事故の責任を病院側ではなく、執刀医の執行猶予付き有罪判決という結果には、遺族も医師の両者がスッキリせず、裁判が持つ意義を考えさせるものでした。亡くなった少女の母親の裁判後の感情に任せた拓への抗議が、今回のドラマを象徴していたように感じました。


■関連記事

【2019冬ドラマ一覧】1月スタート作品まとめ

↓↓2019年冬日本テレビドラマ↓↓

『3年A組-今から皆さんは、人質です-』(主演:菅田将暉)

『家売るオンナの逆襲』1話〜最終回まで(主演:北川景子)

『節約ロック』(主演:上田竜也)

『人生が楽しくなる幸せの法則』(主演:夏菜)

『イノセンス~冤罪弁護士~』(主演:坂口健太郎)

i-mobile(SP/PC)

-2019冬ドラマ, イノセンス 冤罪弁護士, ドラマ

Copyright© 新参者movie , 2019 All Rights Reserved.