ドラマ・映画・アニメの見逃し無料動画配信情報!

新参者movie

2019冬ドラマ イノセンス 冤罪弁護士 ドラマ

ドラマ【イノセンス~冤罪弁護士~】第6話の見逃し無料動画フル視聴方法(主演:坂口健太郎)

投稿日:

日本テレビ2019年2月23日、土曜夜10時放送のドラマ『イノセンス~冤罪弁護士~』第6話の見逃し無料動画配信に関する情報と、視聴方法を解説したいと思います。



『イノセンス~冤罪弁護士~』第6話見逃し無料動画

日本テレビ土曜夜10時ドラマ『イノセンス~冤罪弁護士~』第6話は、
日本テレビの公式動画配信サービスである「Hulu」で見逃し動画配信中です。

「Hulu」は通常、月額933円(税別)なのですが、

今だけ2週間無料キャンペーン実施中です!

「Hulu」では今

『ゼロ一攫千金ゲーム』(主演:加藤シゲアキ)

『高嶺の花』(主演:石原さとみ)

『サバイバルウェディング』(主演:波瑠)

『ドロ刑警視庁捜査三課』(主演:中島健人(Sexy Zone))

『今日から俺は!!』(主演:賀来賢人)

「獣になれない私たち」(主演:新垣結衣)

など過去に日本テレビで放送していたドラマは見る事ができます。

↓↓2019年冬日本テレビドラマ↓↓

『3年A組-今から皆さんは、人質です-』(主演:菅田将暉)

『家売るオンナの逆襲』1話〜最終回まで(主演:北川景子)

『節約ロック』(主演:上田竜也)

『人生が楽しくなる幸せの法則』(主演:夏菜)

『イノセンス~冤罪弁護士~』(主演:坂口健太郎)

その他にも映画、アニメと50,000作品以上みることができ、

月たったの933円(税別)1000円払ってもお釣りが来てしまう安さ・・・。とってもお得ですよね。

もちろん無料お試し期間中に解約することもできますので(無料期間内の解約なら月額料金は発生しません!)、
まだ「Hulu」を利用したことがない方はこの機会にぜひお試しくださいね。

イノセンス~冤罪弁護士~放送終了後、1週間以内の場合

ドラマ放送後1週間は、2つの公式サイトで無料配信中です。

民間公式テレビポータル「TVer」

日本テレビ公式日テレ無料TADA!

「GYAO!」

※第6回の放送日は2月23日(土曜)22:00〜なので上記の配信期間は3月2日(土曜)21:59分までの放送予定

Tver、日テレ無料TADA!、GYAO!のメリット、デメリット

■メリット

タダ(無料)

登録作業をしなくてもいいのでお手軽♪

■デメリット

広告がうざい→15分に1回くらい広告が入ります。テレビ見てる時と同じくらいの頻度

簡単なアンケートの任意回答要求→任意なので答えなくて動画見れます。

イノセンス~冤罪弁護士~放送終了後、1週間が過ぎてしまった場合

放送終了から1週間過ぎてしまった場合、もしくは広告なしで快適に見たい場合は、

「Hulu」で見ることができます!

「Hulu」ってお金かかるんでしょって思ってるあなた。

「Hulu」は通常月額933円(税別)かかるんですが、

現在2週間無料キャンペーンを実施しているので、

『イノセンス~冤罪弁護士~』を無料で観られます!

会員登録もとっても簡単で、2,3分で終わります。

しかも、『イノセンス~冤罪弁護士~』以外にも放送中、

過去の日テレドラマここ数年の作品ならすべて見放題。

この機会に過去に見忘れたドラマを見るのもいいですよね。

それ以外にも映画、アニメが5万作品以上が見放題。

 

まずは、2週間試してみてください。気に入らなければ解約してしまえば無料です。

『イノセンス~冤罪弁護士~』第6話あらすじ 予告動画

2019.02.23 第6話「ゲス金持ち息子の弁護に非難の嵐!!さらに、誘拐事件勃発で明かされる犯人の悲しい過去!」

かえで(川口春奈)は、かつて東央大生だった秋保あきう(藤木直人)の妹が殺され、交際相手の理工学部の学生が有罪判決後に自殺したことを知る。弁護を担当したのは湯布院ゆふいん(志賀廣太郎)のパートナーだった別府べっぷ(杉本哲太)の兄。そして担当検察官はたく(坂口健太郎)の父・しん(草刈正雄)だった。混乱する楓に、穂香ほのか(趣里)は関係者が今も事件を引きずっているのは冤罪の可能性があったからだと話すが、拓が冤罪にこだわるのには何か別の理由がある様子で…。

そんな中、拓と楓は事務所が顧問契約をしている樽前物産の社長の息子・樽前たるまえ裕也ゆうや(須賀健太)の弁護を担当することに。友人の新島にいじまあきらを射殺した疑いをかけられた裕也は被疑事実を否認しているものの状況証拠が揃っており、限りなく黒い上、本人の評判も最悪。
樽前家を訪ねた拓たちは住み込みの使用人・有珠田うすた(吹越満)から事件当日、裕也は部屋にこもって楽器を弾いていたと聞く。
自称ミュージシャンの裕也は日頃から大音量で楽器を弾くため近所から苦情が来ていたというが、事件当日に楽器の音を聞いた人は見つからない…。

その頃、事務所には殺された新島の母(山下容莉枝)が樽前の弁護をやめてくれと直談判に訪れていた……。裕也のアリバイが固められない中、なんと、穂香の息子・晴斗はるとが誘拐され、事件の弁護をやめなければ子供が死ぬという脅迫メールが届く!新島の母が誘拐したと直感する拓だったが、思わぬ事実発覚で事態は急展開!
果たして拓は、科学の力で事件の真相を暴き、晴斗を救うことができるのか!?

(出典:公式サイト

『イノセンス~冤罪弁護士~』第6話のdailymotionやパンドラ、miomioなどでの無料見逃し動画配信は?

無料で観るなら無料動画共有サイトで観る方法がありますが、こちらはあまりオススメできません。

最近、無料動画共有サイトで違法にアップロードされている動画に対してへの取り締まりがどんどん厳しくなって来ています。

違法動画は早々に動画が削除され、今後探して観るというのも厳しくなっていくことでしょう。

 

これをご覧になっている方々は、違法にアップロードされた無料動画を見ることのリスクをがあるのをご存知でしょうか?

場合によっては以下のようなデメリットが発生することがあります。

  • 動画の画質が悪くて見辛くてストレスがたまる...
  • あなたの大切なデータが入ったスマホやパソコンがウイルスに犯されてしまう。データ破損する恐れが...
  • クレジットカードや、住所などの個人情報が不正に取得されてしまう...

など考えただけでも嫌な気持ちになることばかりですよね。

公式の動画配信サービスでも無料お試し期間を使えば無料で動画の視聴が可能なのに、わざわざリスクを背負ってまで違法な無料動画を見るメリットはありません。

その点、「Hulu」は公式サービスですので安心・安全で、綺麗な画質で動画が見放題です。

しかも2週間無料期間があるので安心してお試しもできます。

ここまで来ると正直、違法動画で観る意味もなくなって来ますよね。

まだ公式の動画配信サービスを試したことがない方は、ぜひこの機会にお試しくださいね。

 

『イノセンス~冤罪弁護士~』第6話を見た視聴者の感想、声

第6話 ネタバレあらすじ 視聴率9.4%

射殺事件の犯人として大学時代の友人で社長の息子樽前裕也が逮捕され、その弁護をすることになる拓と楓。しかしこの裕也、の評判がすこぶる悪く、状況証拠も揃っていて、有罪の確立がかなり高い。そんな中、穂香の4歳の息子が誘拐される。という2つの事件が同時進行していく物語。結果、誘拐事件の犯人と、社長宅の使用人は元夫婦で、裕也と殺された新島に性的暴行をされ、自殺した娘がおり、その娘の復讐のために娘の父親が起こした犯行だった。過去に起こした犯行、しかも、親の力でもみ消された事件と今回の事件、今回の事件の被告人は友人を殺害していないけど、昔の悪行が裁かれておらず、心情的には理不尽さが残る、この男がすべての始まりだと世間も思い、なぜこのような男を無罪にするのかと問いかけられる辺りはかなり核心をついた話だった。今回の殺人事件に関しては無罪、そうとしか言いようがないが、なかなか考えさせる。拓の過去の事件も徐々に明らかになってきて今後の展開が楽しみである。

視聴者からの感想

女性50代

"容疑者は無実を証明することができましたが、その発端となったのが、学生時代にやっていた悪行でした。
今回は容疑者の態度があまりにも悪くて、無実になってもあまり良い気持ちがしませんでした。

過去の悪行で訴えられているようですが、性根を根本から叩き直す必要があると思いました。"

女性30代
クールな趣里さんの壮絶すぎる過去に驚きました。単なるバツイチ子持ちというだけでも、結構びっくりするのに、農業をやっている夫との離婚歴とは、その設定が活かされる展開があるのかな?と、ちょっと気になってきました。
女性30代

市川実日子さんの出演シーンが少し増えてきて、面白くなってきました。ルックスに派手さはありませんが、その存在感はなんとも言えないもので、画面にうつるだけでドラマに重みが加わるような気がします。同時に、川口春奈さんの演技力のなさが際立ってしまいます。

女性30代
裁判員裁判が行なわれるようになって以来、裁判員が公正な判断ができるように、弁護側も検察側もわかりやすさを追求しているのは、とても良いことだと思いますが、坂口健太郎さんのように若い弁護士は映像などの制作もあまり無理なくできるかもしれませんが、年配の弁護士は大変だろうと思いました。
女性30代
弁護士という職業は、ときにはものすごい矛盾を心に抱えながら、弁護をしなければならないのだなと思いました。人間として、許しがたい人物だったとしても、仕事として弁護をしなければならないのは本当に辛いだろうと改めて思いました。
女性30代
山下容莉枝さんが、ちょっと見ない間にものすごく老けていて、驚きました。今回は、娘を殺されて、辛い目にあった女性だったので、その役作りという要素もあったとは思いますが、とても疲れた表情や、くたびれ果てた感じは年齢以上に老けて見えました。
女性30代
今回の被告人である裕也が事件当時、自宅にいたかどうか黒川達は調べを進めます。決め手となったのは、彼が自宅で弾いていたベースの音でした。黒川が実際に法廷で音の聞こえ方を再現したシーンは、説得力があったと思います。裕也の無実は証明されましたが、銃刀法違反と過去の事件に関しては今後、しっかり裁きを受けるべきだと思いました。
男性30代
射殺されて亡くなった新島彰の母親を名乗り、容疑者の裕也の弁護を担当する黒川に弁護しないように言いに来た直後に、晴斗を誘拐されために新島の母親が連れてったと判断して新島家に向かったが、母親は寝たきりで顔が全く違い、犯人が誰だかわからない事に恐怖が増大した。
女性50代
裕也という人間は、何なのでしょう。自らが犯した事、つまり、女子大生を自殺に追い込んだ事に罪の意識はないのでしょうか。有珠田の気持ちを聞いても、反省する態度がまったくないのには、腹立たしさだけしか起こりませんでした。黒川も、真実を見つけ、裕也の無罪を主張しますが、やりきれない気持ちが、大きいのではないかと思います。
女性50代
楓が穂香の自宅に行くと、保育園児の晴斗が恥ずかしそうに自己紹介をしていたのは、楓が好みの女性だからという可愛らしい想いだった所に穂香はすぐに気付く所が母親らしく感じたが、楓に対して敵意を見せる所が可愛らしく笑ってしまった。
男性30代
弁護士事務所に楓が出勤すると、晴斗が楓ちゃんと可愛らしく呼びながら抱き付くのを、楓が優しく受け止めたのを見た母親の穂香が睨み付ける理由は、晴斗が一目惚れした楓と結婚すると決意したためと、まだ子どもの想いなのに真に受ける穂香は面白い。
男性30代
穂香がホステスやマンガ家のアシスタントなど、多種多様な仕事をしたり結婚に離婚と流れに流れて行き着いた所が弁護士事務所と激しい人生であった所に驚いたが、幼い晴斗をしっかりと育てている姿は美しく立派で穂香の生き方は素晴らしい。
男性30代
第6話では、秋保の検証結果が気になりました。聴覚特性という専門用語が飛び出してきました。低音と高音が関係すると、ある範囲では聞こえなくなるという不思議な現象でした。これにより冤罪を立証できました。音響とは、奥の深い世界だと感じました。
男性30代
新島彰の射殺事件で容疑者として逮捕された樽前裕也の印象が悪すぎる上に、使用人の有珠田が買い物に行っていた時間が丁度いい具合に犯行が可能という最悪な状況だったので、今回は黒川の負けが濃厚になってしまったと完全に思わされた物語の流れは凄いと思った。
男性30代
第6話では、穂香の息子が誘拐されてしまいました。穂香はとても心配そうな表情をしていて、早く解放されることを願って視聴していました。誘拐犯は、どんな思いで誘拐したのかが気になりました。誘拐犯は、過去に娘を失っているという事実があったのは衝撃的でした。


■関連記事

【2019冬ドラマ一覧】1月スタート作品まとめ

↓↓2019年冬日本テレビドラマ↓↓

『3年A組-今から皆さんは、人質です-』(主演:菅田将暉)

『家売るオンナの逆襲』1話〜最終回まで(主演:北川景子)

『節約ロック』(主演:上田竜也)

『人生が楽しくなる幸せの法則』(主演:夏菜)

『イノセンス~冤罪弁護士~』(主演:坂口健太郎)

i-mobile(SP/PC)

-2019冬ドラマ, イノセンス 冤罪弁護士, ドラマ

Copyright© 新参者movie , 2019 All Rights Reserved.