ドラマ・映画・アニメの見逃し無料動画配信情報!

新参者movie

ドラマ

井上由美子が脚本を担当したおすすめ作品10選

投稿日:



井上由美子が脚本を担当したおすすめ作品10選

「ひまわり」

1996年に放送されたNHK朝の連続テレビ小説の一作品で、松嶋菜々子さんの出世作です。弁護士を目指す女性が、司法試験、司法修習生、そして弁護士として成長していく姿を描いた作品です。

「北条時宗」

井上由美子さんは大河ドラマの脚本も執筆しており、2001年、和泉元彌主演で製作されました。原作は高橋勝彦作「時宗」ですが、井上さん独自のストーリー展開で原作とは異なる物語の世界を作りあげました。

「白い巨塔」

民放では珍しい2003~2004年の半年間放送形式で放送された作品で、山崎豊子作、大学病院の闇の部分をリアルを描いた医療ドラマです。主演は唐沢寿明さんで、4度目のテレビドラマ化にも関わらず、軒並み20%以上、しかも最終回は32%を超す視聴率でドラマの歴史にその名を刻む作品といえます。

「14才の母」

2006年、志田未来さん主演で社会的に大きな話題になった作品です。中学2年生の女の子が妊娠してしまい、産む決心をするものの、妊娠報道されてしまったり、退学の危機に陥ったりと数々の困難に遭遇していく社会派の物語で、ギャラクシー賞を始め数々の賞を受賞しました。

「緊急取調室」

2014年からテレビ朝日で放送されている人気の刑事ドラマシリーズです。主演は天海祐希さんで、天海さん演じる真壁刑事が所属する緊急取調室(通称キントリ)のメンバーが次々と難事件を解決していく物語展開です。キントリメンバーはベテラン俳優がずらりと並び、派手さは無いものの存在感と緻密なストーリーが人気で高視聴率が話題となりました。

「昼顔」

2014年に放送された上戸彩さん主演の不倫ドラマです。その年「昼顔」が流行語大賞にノミネートされるなど、社会現象を巻き起こすほどの一大ブームを起こしました。主演の上戸彩さん、斎藤工だけでなく、わきを固める吉瀬美智子さんや北村一輝さんのセクシーな演技も話題になりました。

「営業部長吉良奈津子」

2016年、松嶋菜々子さん主演で放送された話題のドラマです。家庭を持つ子持ちの主婦が企業の第一線で活躍する大変さと輝いている姿を描いたドラマで、仕事に子育てに奮闘する女性から高い支持を得ました。

「ギフト」「GOOD LUCK!!」「エンジン」

井上由美子さんは木村拓哉さん主演の大人気ドラマの脚本が多いことでも知られており、この三作もキムタク主演で高視聴率を博しました。
ギフトは記憶喪失の青年を描いた青春サスペンスドラマ、グッドラックは若手パイロットが仕事に恋に奮闘する青春ドラマ、そしてエンジンは元世界的レーサーがレースの世界から離れることとなり、ひょんなことから児童養護施設で子供たちと生活をすることになるヒューマンドラマです。

最後に

このように井上由美子さんのおすすめ10作品を並べてみると、「GOOD LUCK!!」のような花形の職業の世界を描いた青春ドラマから「14才の母」や「白い巨塔」のような社会へ問題提起しているシリアスな作品、また「緊急取調室」のように硬派な刑事ドラマから「昼顔」のようなドロドロした恋愛ドラマ、そして朝ドラや大河ドラマまで幅広い作品を手掛けていることがわかります。そしてそれらのドラマ全てが非常にわかりやすく、誰が見ても理解しやすいストーリー展開が成されている一方、伏線がいくつも張られて緻密なストーリーが作られている深みが井上由美子さんの作品が人気の理由ではないでしょうか。

i-mobile(SP/PC)

-ドラマ

Copyright© 新参者movie , 2019 All Rights Reserved.