ドラマ・映画・アニメの見逃し無料動画配信情報!

新参者movie

2018年ドラマ 2018秋ドラマ ドラマ 科捜研の女

【科捜研の女season(シーズン)18】第5話見逃し無料動画フル視聴方法(11月22日放送)

投稿日:

今回はテレビ朝日夜8時放送のドラマ『科捜研の女シーズン18』第5話の見逃し無料動画配信に関する情報と、見逃し無料動画の視聴方法を解説したいと思います。

 

Paravi

 



『科捜研の女シーズン18』第5話 予告動画 あらすじ

第5話

小学校教諭・栗山彩子(滝沢沙織)の他殺体が自宅で見つかった。夫の勝典(隈部洋平)が、娘の陽菜(横溝菜帆)と外出から戻った所、遺体を発見したという。勝典によると、1週間ほど前、生徒の母親から電話で怒りをぶつけられていたという…。それが事件の要因なのか?
土門(内藤剛志)らが同僚教諭の佐野亮太(中山卓也)に話を聞くと、もめていたのは、逢沢悠斗(大川星哉)という生徒の母親・希(井上和香)だと分かった。希は学校にまで押しかけ、彩子の胸ぐらを掴んで詰め寄っていたという。

マリコ(沢口靖子)らは鑑定によって、白い綿のタオルや衣類などで絞殺されたことを割り出す。さらに玄関の足跡から検出されたえんじ色の微物は、防水塗料の粉塵である事が判明。これが使われている場所がないか、学校や関係者を当たっていくことにした。

マリコらが希の自宅を訪ねると、希は悠斗ら3人の子供たちにフリマアプリで販売するポーチなどを作らせていた。お金のためと開き直る希だが、彩子は悠斗に「悪い母親」と自分を侮辱したと怒りを露わにする。が、殺害に関してはアリバイを主張。彩子の自宅にも行ったことがないという。マリコは浮かない様子でパッチワークを続ける悠斗の事が気にかかる…。

しかし、希のパート先のスーパーの従業員入口の防水塗料が現場の玄関で検出された防水塗料と一致。さらに殺害予想時刻に、ちょうど休憩でパート先を離れていた事まで判明する…。疑惑が希に集まる中、マリコは希のフリマアプリでの出品物を見て、ある可能性に気づいて…!? マリコがフリマアプリを鑑定して暴いた、衝撃の真相とは…!?

ゲスト:井上和香、滝沢沙織、大川星哉、横溝菜帆、中山卓也、隈部洋平

【出典 公式サイト

第5話 ゲスト

井上和香

 

 

 

滝沢沙織

 

 

 

大川星哉

 

 

 

横溝菜帆

 

 

 

中山卓也

 

 

 

隈部洋平

 

 

 

ビデオパス

 

『科捜研の女シーズン18』第5話 見逃し無料動画は?

『科捜研の女18』5話放送終了後、1週間以内の場合

『科捜研の女18』5話放送終了後から1週間の下記の公式動画配信サイトで見逃し配信します。

※見逃し配信期間 11月22日番組終了後〜11月29日番組開始前まで

民間公式テレビポータル「TVer」

「テレ朝動画」

 

U-NEXT

Tver、テレ朝動画のメリット、デメリット

■メリット

タダ(無料)

登録作業をしなくてもいいのでお手軽♪

■デメリット

広告がうざい→15分に1回くらい広告が入ります。テレビ見てる時と同じくらいの頻度

簡単なアンケートの任意回答要求→任意なので答えなくて動画見れます。

 

『科捜研の女18』5話放送終了後、1週間が過ぎてしまった場合

『科捜研の女18』はビデオパスで配信中です。

※10月19日(金)0:00 〜見逃し見放題配信スタート

30日間無料視聴可能です。

 

ビデオパスについて

ビデオパスはauが運営していて、

100,00本以上のドラマ、アニメ、映画が見放題。

また、新規見放題プラン登録で540円分のポイントがもらえるので、

見放題では、配信されていない最新映画などもこのポイント利用で

視聴可能。

さらに、業界最安値の月額562円(税別)に加え、

30日間無料。

期間内は解約自由なので、まずは試してみることをおすすめします。

 

『科捜研の女シーズン15〜17』配信中!!!

auビデオパスでは現在、ドラマ『科捜研の女シーズン15〜17』シリーズ動画配信中!!

(2018年10月14日放送分の科捜研の女スペシャルも含む)

 

 

 

『ドクターX』も配信中!!!

auビデオパスでは現在、米倉涼子主演のドラマ『ドクターX』シリーズも全シリーズ見放題配信中!!(ドクターY-外科医・加地秀樹も含む)

 

 

現在放送中の米倉涼子主演『リーガルV』も見逃し配信中!!!

30日の無料期間もあるので、

まずは試してみることをおすすめします。

 

ビデオパス

 

『科捜研の女18』第5話 ネタバレ・視聴者の感想  視聴率11.5%

第5話ネタバレ

学校の先生が首を絞められて殺される。先生ともめた生徒の母親がまず疑われ、その母親は子供たちに作らせたバッグや小物をフリマアプリで売っていて、その母親が息子が作ったパッチワークびバッグをフリマアプリで買い、コンクールにだして賞を取ってしまう。賞をもらったことで先生の娘は罪悪感を覚え、自分が作ったパッチワークのバッグが賞を取った事に気づいた生徒が先生の家に行き、コンクールの賞だったタブレットを持って帰ってきてしまう。それを返しに行った母親が疑われるが、実は彼女ではなく、生徒から没収した物をフリマアプリで売っていた事を先生にとがめられた事がきっかけで殺してしまったのだった。一方、パッチワークは息子が母親の嬉しい顔が見たくて作ったもので、それを母が知り、息子の思いに気づいて涙し、これからの親子関係は今までとは違ったものになるだろう。

↓↓第4話あらすじ・ネタバレはこちら↓↓

【科捜研の女season(シーズン)18】第4話見逃し無料動画フル視聴方法(11月15日放送)

第5話感想

女性40代
殺された先生ともめた母親が犯人のように展開しましたが、違うだろうな、と思いながら見てました。服が絞殺に使われた道具で、そこから指紋を取る最新技術はすごいな、と覆いました。ただ、フリーマーケットで白い服を全部買い上げるのはちょっとやりすぎだなと思いました。エンドは最近の科捜研の女の中では一二を争うくらいの感動エピソードだったと思います。
男性50代
栗山を殺害したのが悪い親だと誹謗中傷されたと栗山に文句を言ったモンスターペアレントの逢沢だと思いました。犯行現場からオレンジ色の粉塵の遺留物が見つかり逢沢が尋問され逢沢のパート先のスーパーの塗料とわかり、殺害時刻にパート先を抜けていたとわかります。更に栗山の娘が逢沢の息子が作ったバッグを買っていました。フリマアプリで買ったバッグを自分が作ったと嘘を言ったのを母親に白状したそうです。そして栗山の家に殺される日に逢沢が荷物を宅配業者に渡していました。マリコに栗山の娘が殺害の日に亡くなったタブレットが後日、玄関にあったと言い、届けに来ました。逢沢の息子にマリコが話かけると息子が栗山の家からタブレットを持ってきたとわかります。それは栗山の娘が買った逢沢の息子が作ったバッグを展示会に出しタブレットを賞品として貰ったとわかります。逢沢は息子が栗山の家から盗んだと思い、返しに行き、黙って玄関に置き、宅配業者に凶器に使われた白い服を箱に入れて渡したとわかります。悪態をついていた逢沢ですが、殺人犯でなくて良かったです。マリコらは買い取り業者に確認するとフリマに転売されており買い取った服を調べるとシアノアクリレート法でパーカーから指紋が出て佐野先生が犯人とわかります。売り物がなくて生徒から取り上げた物で儲けていたと栗山に暴かれて殺してしまったとは、教師にあるまじき、子供の夢を食い物にする情けない話でした。そして、栗山は逢沢の息子に自分が、やりたくないことをやらされていることを母親に言えと助言したのが、栗山と逢沢の誤解の始まりだったとわかります。そして、息子は自分の母親の為に作ったバッグを母親がフリマに出してしまったのが悔しかったのを気が付かず、母親が息子に謝ったのは親子にとって最後は、お互いに救われた場面だと思いました。
女性40代
まさかフリーマーケットの白い服を全部買い占めるとは思いませんでした。まだ売れていなくて良かったと思います。家でも学校でもパッチワークやらされている小学生の男の子、ちょっと可哀想でした。まさか先生が児童から取り上げた私物を売っていたとは、ビックリしました。
女性50代
"被害者の小学校の担任役が滝沢沙織さん
容疑者として疑われる生徒の母親役が
井上和香さん、どちらもテレビで見るのは久しい
ここ2、3年は見ていない様な気がする。
それよりもその担任の娘役として
「義母と娘のブルース」で主人公の一人、
宮本みゆきちゃんの小学生時代を演じた
横溝菜帆ちゃんが出ていた事に懐かしさを
感じました。"
男性40代
"自分の子供達に造らせて、それをフリマアプリで
売る母親、子供が楽しくやっているので、これは
これでアリかな、と思ったけど、後になって何か
問題がある気がするが、それが何か未だに判らない
被害者も同じフリマアプリを使っていて、
そのアプリから足がつく事をおそれた犯人は
被害者のスマホから削除したけど
購入したストアにはその購入履歴が残っているから
そこを調べられたら削除した意味がない。"
男性40代
"犯人は子供から没収したものを
勝手にフリマアプリで売ってしまい
それを咎められて凶行に至った。
昔は聖職の一つと言われていたけど
今は安月給のサラリーマンと
そんなに変わらない、という事だろうか
逮捕されて調書を取らされている際に
「穏便に済ましてくれなかったから」
と言っているけど、穏便にする為に
上司に相談しようとしたのに
それを自らの手で妨害してしまった
哀れで怒りすらもない。"
男性40代
"被害者に使われた凶器の白い服を
回収する為にリアルなフリマど
売られていた白い服を全部買い占める
とは流石、マリコさん。
その買い占めた白い服から凶器となった
服が見つかったから良かったけど
既に売れていた方にあったら
どうなっていただろうか。
買い占めにかかった費用は無事に
経費として落ちたのかが気になる"
女性20代
今回は子どもたちがすごくいじらしくて泣かされるお話でした。お母さんのためにパッチワークのバックを作った男の子、手先は器用だけど不器用で可愛かったですね。大人にうまく気持ちを伝えられない子どもの葛藤がテーマになっていると思いました。あと、フリーマーケットで白い服を買い占める科捜研メンバーがわちゃわちゃして面白かったです。
男性40代
"今回、藤倉刑事部長を全然、見かけていない事に
気づいた。それに土門さんもいつもの服装じゃない
気がするし、いつもより出番が少なめの気がする。
そう言えば死体検案のシーンもなかったし
いつもなら風丘先生はお菓子と死体検案書を
持ってくる筈なのに、お菓子だけを持って来た
シーンだけで、その後は全く出て来なかった。
何か撮影として理由で普段とは違っていたのだろうか。"
男性30代
刑事の土門が部下の蒲原を連れて小学校に向かい副担任の佐野に話を聞きに行った時に、佐野が低学年の女子生徒が持ってきたマニキュアを没収して注意すると、ふて腐れた言い方の謝罪をして去っていく姿に全く反省の無い所にビックリで、今時の教師たちの苦労がわかる瞬間だった。
男性30代
法医学教授の早月が持ってきた差し入れの秋限定のパンプキンドーナツは初めて見たが、呂太や亜美に早月が美味しそうに食べていたが、ドーナツにカボチャがそのまんま乗っていたので本当に美味しいのか、また本当にある商品としてパンプキンドーナツ事態が気になった。
男性30代
早月がネットで買ったバックの話から、ほとんどの物がシェアされ始めている現実を指摘すると、マリコだけは多くの人たちで共有されてしまうと科学捜査が難しくなってしまうと話すのが科学の申し子のように感じられる一方で、全てを仕事に繋げて考えてしまう所に美しい姿をしているマリコが独身でいる意味がわかった。
女性40代
そこまでする?と思ってしまった今回。なんと凶器の可能性がフリーマーケットで売られている白い服だっただけに、聞き込みだけでは間に合わないと言うマリコさんの指示から買い占めることになってびっくりでした。領収書をもらってたけど経費で落ちるのかな?
女性40代
久しぶりに見たけど井上和歌さんがちょっと微妙な感じでした。殺害された女性教師ともめていた母親役でしたが、若作りしてる感があってちょっと無理があった気がします。シングルマザーで家が貧しいから子供たちに内職させているのは分かりますが、自分も作ればいいのにと思ってしまいました。犯人ではなかったけど子供心を分かってなかったので最後に反省していたので少しほっとしました。
女性40代
今どきの事件だなぁと思ってしまいました。携帯のフリマアプリが出て来て、犯人の学校教師が生徒から没収したもので小遣い稼ぎをしていたのがバレて突発的にしてしまった殺人だったので正直拍子抜けな感じがありました。そんなに小遣いになるのかな?

【見逃し無料動画まとめ】ドラマ『科捜研の女 第18シリーズ』(主演:沢口靖子)

FODプレミアムロゴ

i-mobile(SP/PC)

-2018年ドラマ, 2018秋ドラマ, ドラマ, 科捜研の女

Copyright© 新参者movie , 2019 All Rights Reserved.