ドラマ・映画・アニメの見逃し無料動画配信情報!

新参者movie

2018年ドラマ 2018秋ドラマ ドラマ 科捜研の女

【科捜研の女season(シーズン)18】第7話見逃し無料動画フル視聴方法(12月6日放送)

投稿日:

今回はテレビ朝日夜8時放送のドラマ『科捜研の女シーズン18』第7話の見逃し無料動画配信に関する情報と、見逃し無料動画の視聴方法を解説したいと思います。

 

Paravi

 



『科捜研の女シーズン18』第7話 予告動画 あらすじ

第7話

セレブの日常を上から目線で語る人気ブロガー、通称“絵美里様”こと三島絵美里(小沢真珠)の射殺体が、とある村の森の中で発見された。マリコ(沢口靖子)らは現場で発見されたライフルの銃弾から被害者の血液を検出。凶器はライフル銃であると予測された。

絵美里は、自給自足の自然派生活を送るブロガー・沢田紹子(高橋かおり)と、どちらの生活が幸せかを、ブログ上で激しく争っていた。また、紹子が暮らす村が、事件の起きた村であり、さらに猟銃まで所持している事が判明。絵美里が「緊急告知!ナチュラリストと初対面!」というブログをアップしていた事からも、事件当日、紹子と会っていた可能性が高いと思われた。マリコらは、ライフルを鑑定するため紹子の自宅を訪ねることに。

紹子は、絵美里が訪ねてきたことは認めるがブログのことを相談されただけで帰ったという。しかも絵美里との関係は古く、同じ航空会社のCAだったという。鑑定のため、ライフルをしまってある離れの倉庫へ移動すると、その道中でマリコを睨む不審な老人(螢雪次朗)を目撃する…。確か、紹子のブログで見たクレー射撃大会の写真で、彼女の隣に写っていた人物のようだが…。

ガンロッカーを開けるも、そこには紹子のライフルはなかった!射撃大会のあとに盗まれたのかも、と紹子は主張するが、ロッカーやカギから発見されたのは紹子の指紋のみ。線条痕の照合を恐れた紹子が隠したのか?

その後の捜査で紹子と絵美里が単なる元同僚では片づけられない関係にあることがわかった。殺害の動機ともなりえるような関係とは?
ライフルや農作物の鑑定で、マリコがつかんだ衝撃の真実とは!?

ゲスト:高橋かおり、小沢真珠、高杉瑞穂、螢雪次朗、山崎画大、桜木健一

【出典:科捜研の女season18公式サイト

第7話 ゲスト

高橋かおり

小沢真珠

高杉瑞穂

螢雪次朗

山崎画大

桜木健一

 

ビデオパス

 

『科捜研の女シーズン18』第7話 見逃し無料動画は?

『科捜研の女18』7話放送終了後、1週間以内の場合

『科捜研の女18』7話放送終了後から1週間の下記の公式動画配信サイトで見逃し配信します。

※見逃し配信期間 12月6日番組終了後〜12月13日番組開始前まで

民間公式テレビポータル「TVer」

「テレ朝動画」

 

U-NEXT

Tver、テレ朝動画のメリット、デメリット

■メリット

タダ(無料)

登録作業をしなくてもいいのでお手軽♪

■デメリット

広告がうざい→15分に1回くらい広告が入ります。テレビ見てる時と同じくらいの頻度

簡単なアンケートの任意回答要求→任意なので答えなくて動画見れます。

 

『科捜研の女18』7話放送終了後、1週間が過ぎてしまった場合

『科捜研の女18』はビデオパスで配信中です。

※『科捜研の女18』はテレビ放送終了後、ビデオパスに最新話が追加されます。

30日間無料視聴可能です。

 

ビデオパスについて

ビデオパスはauが運営していて、

100,00本以上のドラマ、アニメ、映画が見放題。

また、新規見放題プラン登録で540円分のポイントがもらえるので、

見放題では、配信されていない最新映画などもこのポイント利用で

視聴可能。

さらに、業界最安値の月額562円(税別)に加え、

30日間無料。

期間内は解約自由なので、まずは試してみることをおすすめします。

 

『科捜研の女シーズン15〜17』配信中!!!

auビデオパスでは現在、ドラマ『科捜研の女シーズン15〜17』シリーズ動画配信中!!

(2018年10月14日放送分の科捜研の女スペシャルも含む)

 

 

 

『ドクターX』も配信中!!!

auビデオパスでは現在、米倉涼子主演のドラマ『ドクターX』シリーズも全シリーズ見放題配信中!!(ドクターY-外科医・加地秀樹も含む)

 

 

現在放送中の米倉涼子主演『リーガルV』も見逃し配信中!!!

30日の無料期間もあるので、

まずは試してみることをおすすめします。

 

ビデオパス

 

『科捜研の女18』第7話 ネタバレ・視聴者の感想  視聴率12.1%

第7話ネタバレ

過去の同僚スチュワーデスが今は一二を争うセレブ主婦とナチュラリストのカリスマブロガー、こういう展開の場合殺されるのはセレブな方、ということでしょうか。犯人はナチュラリストかと思わせでも、人間嫌いのおじさんも怪しい・・・と思わせてまさかの村に住む愛人が犯人だったとは以外な展開でした。京都が舞台のこのドラマですが、今回は村での出来事ということもあり、京都っぽさは少なかったです。ナチュラリストの畑に生えている雑草から事件を解決に導く辺りはさすがです。カリスマナチュラリストが実はネットカフェ暮らし、リア充でもなんでもなかった、というのは淡々と進んでいきましたが残酷な現実だな、と思いました。新しい鑑定方法などは今回はありませんでしたが、科捜研メンバーのチームワークの良さの伝わってくる回だったと思います。

↓↓第6話あらすじ・ネタバレはこちら↓↓

【科捜研の女season(シーズン)18】第6話見逃し無料動画フル視聴方法(11月29日放送)

第7話感想

女性40代
カリスマセレブブロガー殺人事件、元同僚のナチュラリストが犯人か、影で支えているおじさんが犯人かと思わせて実はセレブ主婦の愛人が犯人だった、というまさかの展開だったと思います。小沢真珠が嫌なセレブ主婦をこれでもか、と演じていて見ごたえがありました。
女性40代
ブログランキングや「いいね」など、身近な話題が絡んだ殺人事件だったのでとても親近感がありました。真逆の生活をする二人の女性それぞれのライフスタイルはどちらが良いとも言えないと思ってみてました。人気を得るために殺人にまで発展するのは行き過ぎとも思ったけど、ドラマとしては面白かったです。
女性40代
SNSに夢中になりすぎて事件が起きるという現実でも考えられそうな内容で、面白かったです。たくさんのいいね。をもらうためにウソの記事を書き込む女性の姿が痛々しかった。でも本当かウソかなんて本人しかわからないし、SNSって怖いと思う内容でした。
男性20代
女友達の間でのブログの人気争いで起こった事件はちょっと悲しい結末でした。セレブと自給自足生活の意識高い系、どちらも憧れる要素はあるのでそんな人たちの生活に興味を持ってしまうのも分かります。SNSがまかり通っている現代ならではの事件で新しさがありました。
女性40代
自給自足生活をブログで発信する人は普通にいると思うし、読者とってそれが嘘だとは思わずみんな信じ込むと思います。その嘘に気付いた科捜研の女はすごい。観察力や注意力の鋭さに感心しました。でも実際、いいところを見せようと事実と違うことをブログに書く人も結構いると思っている。
女性40代
ドラマを見ていていろいろと考えさせられた。ネットに依存し過ぎは怖い。ブログを書く側や読む側、コメントする時など最低限のマナーがあると思うし、だれでも自由に書き込め閲覧できる場所だからこそ、炎上ということも起こる。ドラマのように殺人にまで発展するなんて、現代は人の目を気にし過ぎだと思った。
女性20代
今回は小沢真珠が出演するということで、予告の時点から牡丹と薔薇っぽいなとわくわくしていました。リアルタイムで観ていたので。まあいつもの科捜研の女の通り疑わしい人物はみんなシロで、全然関係ないようなモブキャラが犯人でしたけど。高橋かおりさんの演技がとても良かったです。
女性30代
"今回のお話は女性の虚栄心がテーマのお話。
ブログの女王であることに固執する女と、偽りの毎日を必死で守ろうとする女。
どっちの気持ちも理解できなかったけれど、自分の居場所を守りたいという感情だけは理解できました。
事件自体の真相は男女問題のこじれで、なんだと落胆してしまったところが残念でした。"
男性40代
都会のセレブと田舎暮らしをしている方のブログランキングでの1位をめぐる熾烈な争いから端を発する事件でしたが、最初はよくあるようなストーリーかと思いきや、後半は思っていたのとは違う展開になったと思いました。犯人も当初予想された方ではなかったのが見ごたえがあったと思います。
男性30代
ドラマ冒頭からネット上に出ていた自慢ばかりの文言が語っていた三島絵美里だったが、全世界で話題となったフェイクニュースのような、ネット上の誇張した嘘だらけの内容なのかと考えて演じていたのが女優の小沢真珠さんだったので、絵美里が犯罪行動をすると予想していたら、すぐ殺されていた事に驚いた。
男性30代
射殺された絵美里を見た科捜研の亜美が人気ブロガーであることに気付くのが早く、普段の生活スタイルが垣間見えて、現代っ子らしくネットをよく見ているのがわかり、絵美里に対して様を付けて呼ぶ所に崇拝している様子も伝わってきた。
男性30代
絵美里が殺害された現場に残されていた遺留物をそれぞれの得意分野を鑑定する研究員の中で、所長の日野が靴底の鑑定をおこなったが残念ながらコンピューターが鑑定できないというダメな結果になり、それぞれの鑑定結果を話し合う場面でも、蒲原からの報告からブログの内容にあったディスってるという最近の言葉もわからない所に今回の事件は日野にとっては難解だった気がした。
男性30代
殺されたセレブの絵美里のライバルでナチュラリストの紹子の畑へ行ったマリコが、紹子の大根を取るのをマリコも一緒に手伝った時の映像に、紹子を演じた女優の高橋かおりさんとマリコを演じる沢口靖子さんが年齢が離れているはずだが、変わらない可愛さを感じた沢口さんは凄いと思った。
男性30代
ナチュラリストの紹子を疑う亜美に対して、紹子を崇拝するような発言をした呂太が紹子のブログのほうれん草話に感動していいねボタンを押した上に、コメント欄に実名のロタと記入して、呂太もほうれん草になりたいと書いているのに笑った。
女性40代
今回も裏事情が満載で面白かったなぁ。トップブロガーのエミリとショウコが実は元CAで同僚だったという設定も驚いた。ひとりはセレブでひとりはナチュラリストになっていて、どちらもブログに生きがいを感じてたけど、記事書くために何かするっていうのは違うと思うけどな~。

【見逃し無料動画まとめ】ドラマ『科捜研の女 第18シリーズ』(主演:沢口靖子)

FODプレミアムロゴ

i-mobile(SP/PC)

-2018年ドラマ, 2018秋ドラマ, ドラマ, 科捜研の女

Copyright© 新参者movie , 2019 All Rights Reserved.