ドラマ・映画・アニメの見逃し無料動画配信情報!

新参者movie

2018年ドラマ 2018秋ドラマ ドラマ リーガルV

【リーガルV】第2話の見逃し無料動画フル視聴方法とあらすじ(10月18日放送分)

投稿日:

この記事では、テレビ朝日木曜日夜09:00時放送ドラマ『リーガルV』【主演:米倉涼子】の第2話見逃し無料動画配信情報をまとめています。

第2話は10月18日(木)21:00〜ゲストは斉藤由貴さん、平山浩行さん テーマは今流行りのパワーハラスメントです。



『リーガルV』2話見逃し無料動画

ドラマ『リーガルV』は、テレビ朝日のドラマを数多く配信している公式動画配信サービスであるauビデオパスで見逃し動画配信中!!!

auビデオパスは通常だと月額562円(税抜)なのですが、今だけお得な30日無料キャンペーンを行っています。

その他、新規登録で540円分のポイントももらうことができ、そのポイントで最新映画も1作品お得に見ることが可能。

※無料キャンペーン中の解約も自由なので、もはやデメリットが見当たりません。

まずは試してみることおすすめします。

ビデオパス

 

リーガルV第2話放送終了後、1週間以内の場合

ドラマ放送後1週間は、2つの公式サイトで無料配信される予定です。

民間公式テレビポータル「TVer」

テレビ朝日公式テレ朝動画

※第2話の放送日は10月18日(木)21:00〜なので上記の配信期間は10月25日(木)20:59分までの放送予定

 

Tver、テレ朝動画のメリット、デメリット

■メリット

タダ(無料)

登録作業をしなくてもいいのでお手軽♪

■デメリット

広告がうざい→15分に1回くらい広告が入ります。テレビ見てる時と同じくらいの頻度

簡単なアンケートの任意回答要求→任意なので答えなくて動画見れます。

 

リーガルV第2話放送終了後、1週間が過ぎてしまった場合

『リーガルV』放送終了後、1週間以上過ぎてしまった場合は、

テレビ朝日のドラマを多く配信しているauビデオパス

で配信中です。

auビデオパスは通常だと月額562円(税抜)なのですが、今だけお得な30日無料キャンペーンを行っています。

その他、新規登録で540円分のポイントももらうことができ、そのポイント利用で最新映画などお得に見ることができます。

※月額562円で毎月540円分のポイントがゲットできて、無料キャンペーン中の解約も自由なので、もはやデメリットが見当たりません。

まずは試してみることおすすめします。

 

 

 

 

『ドクターX』も配信中!!!

auビデオパスでは現在、米倉涼子主演のドラマ『ドクターX』シリーズも全シリーズ見放題配信中!!(ドクターY-外科医・加地秀樹も含む)

 

 

auビデオパスに入ればテレビ朝日のドラマはもちろん、数多くの海外ドラマや国内外の映画、アニメ、バラエティ番組など豊富なコンテンツを毎日楽しむことができます!

スマホやタブレットはもちろん、PS4などのゲーム機やTVなどでの視聴も可能なので、各々のライフスタイルに合わせて動画視聴ができるのもうれしいですね。

秋ドラマだと、『ブラック・スキャンダル』,『僕とシッポと神楽坂』『あなたには渡さない』が配信予定。

もちろん無料お試し期間中に解約することもできますので(無料期間内の解約なら月額料金は発生しません!)、まだauビデオパスを利用したことがない方はこの機会にぜひお試しください。

 

『リーガルV』各話視聴率

『リーガルV』の視聴率に関する項目は下記の記事をご覧ください。

 

【ドラマ】リーガルVの視聴率速報!1話〜最終回まで随時更新!

 

『リーガルV』2話あらすじ 予告動画

 敗訴が原因で依頼人の母を自殺へ追い込む結果となり、失意の表情で断崖絶壁にたたずむ若手弁護士・青島圭太(林遣都)の腕を、喪服姿の女が突如つかんだ。「死んじゃダメ。勝つまで戦うの」――。女の名は小鳥遊翔子(米倉涼子)。青島をスカウトしに来たという翔子は「弱者を救うための法律事務所で一緒に戦いましょう」と熱く語りかけ、翌朝訪ねてくるよう言い残して去っていく。
一方、ペーパー弁護士の大学教授・京極雅彦(高橋英樹)は退官の日を迎えていた。実は京極、翔子から「一緒に正義の法律事務所を始めてみませんか?」と誘われ、新たな人生を踏み出そうとしていたのだ。ところが、肝心の翔子とは連絡がつかない状態…。そればかりか、翔子が弁護士資格を剥奪され、大手弁護士事務所「Felix & Temma法律事務所」をクビになっていた事実も判明する! 恩師である京極から事情を聞いたヤメ検弁護士・大鷹高志(勝村政信)は詐欺だとにらみ、翔子の居場所を徹底調査。しかし、ようやく突き止めた住所を訪ねると、そこには「京極法律事務所」と記された表札と看板が! 大鷹はやけに調子のいい翔子を警戒するが、代表弁護士として迎えられた京極はすっかり舞い上がり…。
その頃、翔子に指定された住所へ向かっていた青島は、駅のホームで痴漢騒動に出くわす。一流企業「君島化学」の社員・安田勉(児嶋一哉)が、若い女性・三島麻央に「お尻を触られた」と糾弾され、必死で無実を主張していたのだ。見過ごすことができない青島は、安田の弁護を引き受けるのだが…。
その安田が後日、送検された! しかし、痴漢事件は圧倒的に被害者が有利…。弱者救済を高らかに謳っていたはずの翔子も、青島から話を聞くや「儲けも少ないし、売れない弁護士がやるクズ案件」とバッサリ切り捨てる。ところが、安田がふと発した“ある一言”に、翔子は目の色を変え…!?

(出典:公式サイト

ゲスト

永島美鈴(ながしま・みすず)………斉藤由貴

世界的企業「太陽製紙」の元取締役。

 

城野優(じょうの・ゆう)………平山浩行

世界的企業「太陽製紙」の生産事業部長。

 

『リーガルV』第2話のdailymotionやパンドラ、miomioなどでの無料見逃し動画配信は?

『リーガルV』第2話の見逃し無料動画は無料動画共有サイトとして有名なdailymotionやパンドラ、miomioなどで配信されているのでしょうか?

筆者調べですが、現時点ではこれらの無料動画共有サイトで見逃し動画の配信はされていないようです。

そもそもこういった無料動画共有サイトにアップロードされている動画は、製作者サイドに許可をとらずに違法で公開されている無料動画である可能性も十分にあります。

違法にアップロードされた無料動画を見ることのリスクをご存知でしょうか?

場合によっては以下のようなデメリットが発生することがあります。

  • 動画の画質が悪くて見辛くてストレスがたまる...
  • あなたの大切なデータが入ったスマホやパソコンがウイルスに...
  • 個人情報が不正に取得される...

など考えただけでも嫌な気持ちになることばかりですよね。

公式の動画配信サービスでも無料お試し期間を使えば無料で動画の視聴が可能なのに、わざわざリスクを背負ってまで違法な無料動画を見るメリットはないですよね。

まだ公式の動画配信サービスを試したことがない方は、ぜひこの機会にお試しください!

 

 

 

『リーガルV』第1話視聴者の感想

女性40代

主演が米倉涼子さんなので、かっこいい主人公なんだろうと思っていましたが、某医療ドラもに負けず劣らずの主人公の身勝手さが更に魅力だと思いました。ブランド好きで、スタイリッシュなところも見どころですね。法律事務所のメンバーも一癖も二癖もあるメンツで、事務員全員が前科ありというのが面白いです。弁護士資格がない中でどう戦うのかと思いましたが、裁判で承認として登場した時は斬新だと思いました。今回は鉄道の知識をいろいろ披露した小鳥遊さんですが、次回は何を出してくるのか、期待してます。

女性30代

見ていてスカッとしました。負けてしまいそうな裁判でもやっぱり真実は1つで、最後は正義が勝つところが良かったです。前科がある人を雇ったり、弁護士資格がないとか現実離れしているところも面白く今後の展開が楽しみです。

女性30代

医者役から元弁護士役になった米倉涼子さん、今回もクールで美人でした。鉄道バーがあるのも初めて知りました。小嶋さんの演技も芸人とは思えないくらい上手でした。向井理さん、三浦翔平さんは、相変わらずイケメンでした。出演者が豪華だと思いました。

 

第1話感想の続きはこちら

『リーガルV』第2話ネタバレ・視聴者の感想

第2話 女性役員パワハラ裁判3億円!?録音データに勝つ! 視聴率 18.1%

今回の弁護依頼人は太陽製紙の女性初の役員だった長島美鈴。

彼女から、暴言や暴力を受けたと3人の部下からの訴えがあったため、

会社にパワハラで不当解雇されたことに対しての弁護依頼だった。

最初は、乗り気でなかった小鳥遊翔子だが、

三億円の賠償金を要求すると聞いて、がぜんやる気になる。

会社側には、暴言の音声記録があり、

京極事務所側も彼女がパワハラなどしないといえる証人を探す。

一番、彼女に近いとされる生産事業部の城野に証人を依頼し、

受けてくれるが、法廷には現れなかった。

それどころか、第一回目の法廷で、青島弁護士が、

テノウチを見せるような発言をしてしまったため、

城野は、会社側の証人として法廷にたつことになる。

法廷に証人として現れた城野だが、

長島の部下3人に対するパワハラについて問われると、

「そんな事実はない」と長島を弁護する発言をする。

さらに、小鳥遊翔子の策略で、3人のうちの一人をとりこむことができ、

録音データは、実は前後を意図的に削除し、長島に暴言を誘導し、

さらに、あたかも長島が暴力をふるっているかのように装っていたことが判明する。

パワハラを訴えた3人は、

社長推薦で役員になった彼女を追い出したかった大垣専務に、昇進をエサに、

虚偽の証言を強いられていたのだった。

裁判で、小鳥遊たち京極法律事務所はまたも勝ったのだが、

長島は実は以前、

自分の彼氏だった城野を奪った社員に本当にパワハラで会社を辞めるまでに追い込んでいたのだった。

その事実に小鳥遊翔子は、

長島を彼女のもとに連れていくが、謝罪はせず、

お金での解決をまたしても京極法律事務所に頼むのだった。

京極法律事務所にとっては、2倍の利益となった。

第2話 視聴者の感想

女性50代

今回の案件ではさらにおまけが付いていたのか、そもそもおまけの方が本当の目的だったのかよく分からないまま終わってしまいました。

それでも今回も小鳥遊翔子の証人や証拠探しは見事でした。

彼女は気が乗らない案件でも、多額の賠償金請求ならば、簡単にそれに乗ってしまうところが、やり手の元弁護士らしいところだと思いました。

女性30代

米倉涼子さんは、スタイルが良くて、きれいなだけでなく、他人に対する態度もキリッとしていて、かっこいいと思いました。

今、世間ではパワハラが騒がれている中で、タイムリーなテーマを米倉涼子さんらしく、ギリギリの線で描かれていて、とても面白かったです。

女性40代

永島が社内抗争によりパワハラの濡れ衣をきせられ,かけられた疑いを晴らした翔子でした。

最近は自分がパワハラのつもりでなくてもパワハラと言われたりします。何も言えないなと思ってしまいます。

そして,永島は実際に好きだった城野の婚約者にパワハラをしていました。

翔子の「やり直すチャンスをもらったのだから謝ったら」と言われても,美鈴は謝らない選択をしました。なんだかわかる気がします。

私も悪いと思っていても謝らないと思います。相手は自分以上の幸せを手に入れているのだから。

また,天馬からワインをかけられた中沢はどんなに悔しかっただろうと思います。しかも白いワンピースにかけられたから台無しです。

きっと中沢は根に持って仕返しを天馬にすると思います。

女性50代

隠れパワハラの専務の汚いやり方には、正直イラッとしましたが、それ以上に強かだった美鈴の本性にゾッとさせられました。

翔子は相変わらず人の痛いところを突きますが、それに屈しないで、パワハラで茜の人生を潰したことを絶対に謝らないと言い切った美鈴の潔さに、

底知れぬ嫉妬と憎悪が垣間見えた気がしました。

男性50代

第2話、最高でした。パワハラ裁判…。原告は既に会社を退社済。証拠は音声録音テープのみ。

しかし、訴額は超高額。証人に2度もすっぽかされ、崖っぷち。しかし、でっち上げの証拠で被告人を裁判に出廷させた。

調査方法がとっても面白くてワクワクさせて貰えます。来週も楽しみです。

男性30代

ポチとあだ名をつけられた弁護士として仕事をしている青木に、ただの事務所の管理人の立場について事務所の経費を使い遊んでいるだけの小鳥遊が、

大好きなドラマの現場百回のロケに行って鎧塚平八に会うことを楽しみしていたものの、ポチが日時を間違えた事を完全なパワハラで責め立てる姿が、

足をバタバタさせて駄々っ子の子どものようにしていたのが可笑しく笑えました。

男性30代

ヤクザと繋がりがあるとされて追いやられた小鳥遊が以前に所属していた弁護士事務所の代表の天馬が、

訴えられたと助けを求めてきた専務の大垣から渡された現金の束を鷲掴みにして胸ポケットにしまってしまう姿が、時代劇の悪代官のように見えて、

部下たちの前で自分のものにしてしまうのが悪どく感じました。

男性30代

裁判を有利に進めるために元ストーカーの馬場と現役ホストの茅野が女性社員たちに有力情報を掴もうと食事をしながら聞き込む時に、

馬場が話しかけても何も言えない雰囲気に見えましたが、茅野が話しかけると笑顔で目を見て話す姿に、

見た目格差も存在して馬場に対してのセクハラのようにも感じて笑えました。

女性40代

菜々緒の意地悪役がすっかり板についてきたように感じる。

睨む時の目付き等が演技とわかっていても、本当のような気がしてしまう。

向井理に突然キスをしたのは驚いたが、全く動揺しない向井理も凄いと思ってしまった。

女性30代

パワハラ問題、とても考えさせられる。

依頼人は無罪だったけれど、

その先に判明した真実は胸が痛い。

踏まれた方はずっと覚えている。

ただスカッとするだけのドラマではない所が良い。

最後、天馬壮一郎が秘書にワインをかけるシーンは衝撃。

女性30代

パワハラという、今旬な話題を扱っていたが、ドラマとはいえ会社では派閥があり、

どちらにつくかで未来が変わってしまうという事があるんだという事が如実にわかった。

ポチとクズの件は笑えてしまった。

今回でポチに戻って良かったと個人的に思っている。

女性30代

付き合っていた人を奪われた相手から、いくら嫌がらせをしてしまったからと言って、

謝罪を要求されるのはちょっと違和感があった。

付き合っていた相手がいるなら尚更そのような場面で謝る事は、

私もできない気がすると思って見ていた。

女性30代

嫌がらせをしてしまった女性の前に連れていったのは理解できるが、嫌がらせは良くないと思いつつ、

あそこで謝罪要求はちょっと違和感があり、更に元々付き合っていた男性を前に私ならしたくないなと思ってしまった。

女性30代

米倉涼子のイメージがどうしてもドクターXと重なってしまうので、何か少し物足りない気がしてしまう。

前あきらさんがすごく上手に手綱を握ってきたが、今回はそのような役柄の人もいないので、ちょっと浮いてしまっているようにも見える。

 

女性40代

小鳥遊(米倉涼子)と白鳥(菜々緒)の女同士の対決が面白いです。

どちらも目ヂカラと気迫がすごいので、とても見ごたえがあります。

どうも海崎(向井理)を挟んで恋愛感情のもつれもあるようなので、そちらの展開も早く知りたいです。

 

ビデオパス

i-mobile(SP/PC)

-2018年ドラマ, 2018秋ドラマ, ドラマ, リーガルV

Copyright© 新参者movie , 2019 All Rights Reserved.