ドラマ・映画・アニメの見逃し無料動画配信情報!

新参者movie

書籍

お笑い芸人が出版した小説10選

投稿日:

お笑い芸人が出版した小説10選

火花

まず代表的な作品といえば、又吉直樹さん「火花」です。
売れない漫才師である主人公が、天才的なセンスを持つ先輩芸人の神谷とコンビを組み、芸人道をひた走る作品です。
神谷の笑いの哲学は周囲には全く理解できないものですが、主人公の心に強く染みわたります。
ふたりの絆が熱い作品です。すでにドラマ化や映画化も決定しています。

浅草キッド

ビートたけしさんも文学を多く書いていることで知られています。代表作は「浅草キッド」でしょう。
大学を中退した主人公である「オイラ」。ほぼこれは自伝的な一冊とも言えます。お笑いで食べていくことを決めた「オイラ」は浅草のフランス座に入門します。そこで出会う不思議な人々、芸人たち。青春群像としても読める一冊です。

トリガー

板倉俊之さんの作品「トリガー」は漫画家もされました。
独裁国家となった日本では、善の徹底をはかるために「トリガー」が全国各地に派遣されています。「トリガー」の仕事は、社会的な悪人を殺害すること。「トリガー」には常に銃を携帯することを許可されているのです。善と悪を裁くという難しい問題に切り込んだ作品です。

向日葵に咲く

劇団ひとりさんの「向日葵に咲く」も当時非常にレベルが高いと注目された小説です。
本編はオムニバス形式で、日に当たることのない6人の主人公の話となっています。全員がどこか、さえない日常を送っているのですが、一瞬沸き上がる心の優しさや人間らしさの描写が素晴らしい作品です。

マボロシの鳥

読書家で知られている太田光さんの小説も素敵です。「マボロシの鳥」は短編集ですが非常に太田さんらしいものです。
こちらもオムニバス形式の作品ですが、太田さんらしくSFあり、ファンタジーあり、何でもありの作品群となっています。シニカルな味をきかせた作品もあり、読書家らしい太田さんの才能がいかんなく発揮されています。

ドロップ

品川ヒロシさんも早くから小説を出版していました。代表的な作品は「ドロップ」でしょう。
不良たちの青春群像を描いた作品で、主人公は自分自身という自伝的な一作となっています。中学生から高校生までたくさんの不良群像が表現され、コミック化もされた人気作品となりました。

ホームレス中学生

お笑いコンビの麒麟、田村さんが書いた「ホームレス中学生」も非常に有名です。
「家族、解散!」という父親の一言から、中学生で家をなくした主人公。段ボールで家を作り、公園の遊具の中で眠るなど田村さんが経験した貧困体験がメインの作品です。映画化もされたほど人気が出た作品です。

素敵な選TAXI

バカリズムさんも作品を発表しています。「素敵な選TAXI」などが知られています。
もともとはドラマの脚本として作られた作品で、不思議な場所に連れていくタクシーの運転手を竹野内豊さんが演じて有名となりました。あのとき、どうすればよかったのか。その選択肢の前まで連れていってくれるタクシーの心あたたまる小説です。

エスケープ!

佐々木希さんとの結婚で一気に知名度がアップした渡部健さんの作品は「エスケープ!」です。
アンジャッシュの言葉のトリックを、作品に用いた意欲作です。大学生のシュウが緻密なトリック、綿密な下見を実施して空き巣のプロになろうとします。日常がつまらないと嘆いていた主人公がたどる運命を描いた作品です。

金メダル男

最後は内村光良さんこと、ウッチャンの作品「金メダル男」です。映画化もされました。
少年時代に一等賞を取った主人公は、それ以来金メダルの虜となります。しかし中年となった主人公は、すっかり衰え金メダルから遠ざかる生活を送っていました。リベンジをはかる男の姿を描く熱い作品です。

-書籍

Copyright© 新参者movie , 2018 All Rights Reserved.