ドラマ・映画・アニメの見逃し無料動画配信情報!

新参者movie

2019冬ドラマ スキャンダル専門弁護士 QUEEN(クイーン) ドラマ

【第6話】ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN(クイーン)」(主演:竹内結子)の見逃し無料動画フル視聴とあらすじ(2月14日放送分)

投稿日:

この記事では、フジテレビ2019年2月14日(木)放送開始ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』(毎週木曜/主演:竹内結子)の第6話見逃し無料動画配信情報をまとめています。



『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』見逃し無料動画を見るには?

ドラマ放送終了後、1週間以内の場合は

ドラマ放送後1週間は、2つの公式サイトで無料配信中です。

民間公式テレビポータル「TVer」
ちなみに、最新話のみ単発での配信です。過去の放送回などは見られなくなります。

フジテレビの公式動画配信サービス「FOD」
無料で見るとなると最新話のみ(単発)での配信ですが、プレミアム会員のみ過去の放送回を何度でも見れちゃいます。

※第6話の放送日は2月14日(木曜)22:00〜なので、上記の配信期間は第7話の放送日、2月21日(木曜)20:59分までです。

『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』をお得に無料で見よう!

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』は、フジテレビの公式動画配信サービスであるFODプレミアムで全話見逃し動画配信が決定しています。

FODプレミアムは通常、月額888円(税抜)なのですが、
今ならAmazonアカウントを利用して申し込むだけで1ヶ月間無料になるキャンペーンを行っています。

FODプレミアムはフジテレビの公式動画配信サービスなので、

  • 高画質、高音質で動画の再生が可能!
  • 動画再生中の広告なし
  • 途中で動画が終わらない!
  • フジテレビの過去の人気作品、現在放送中の最新ドラマ動画が見放題・・・!

などなどこちらでは書ききれないほどのメリットがたくさんあります。

逆に言えばメリットしかありません!

「ポイント」で漫画や雑誌がタダで読めちゃう・・・

またFODプレミアムでは「8」がつく日のログインボーナスなどを組み合わせると、毎月1,300ポイント(=1,300円相当)がもらえます。

このポイントで雑誌やコミックなど電子書籍を購入することができますので、
「漫画や雑誌は読みたいけど、家に物が増えるのが嫌だから電子書籍のほうが良い〜!」と思ってる方にはFODプレミアムで読むほうがお得かもしれません。

ちなみにFODプレミアムでは『CanCam』『non-no』などの雑誌は読み放題で読めますので、こちらはポイントを使う必要がありません。

もちろん無料お試し期間中に解約することもできますので(無料期間内の解約なら月額料金は発生しません!)
まだFODプレミアムを利用したことがない方はこの機会にぜひお試しください。

Tver、FOD無料会員のメリット、デメリット

■メリット

タダ(無料)

登録作業をしなくてもいいのでお手軽♪

■デメリット

広告がうざい→15分に1回くらい広告が入ります。テレビ見てる時と同じくらいの頻度

簡単なアンケートの任意回答要求→任意なので答えなくて動画見れます。

★FODのプレミアム会員になれば広告表示はなくなります。

ドラマ放送終了後、1週間が過ぎてしまった場合...

いざ「無料」となると、どうしても忘れがちになってしまいますよね。。

そんな時は、フジテレビ公式の動画配信サービスFODのプレミアム会員になることをおすすめします!

ただ、このサービスは有料なので月額888円(税別)かかります。

★888円フジテレビの8チャンネルにちなんだ料金設定のようです。

「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」の見逃しを見るだけなのに月額取られるのは微妙だな・・・なんて思いますよね。。

大丈夫です!

FODは今なら1ヶ月無料キャンペーンを実施しているので、

プレミアム会員になっても1ヶ月以内に解約してしまえばお金は一切かからないですよ。

なので、見逃して1週間たってしまったらこの手を使いましょう。

FODのプレミア会員登録も1分ほどで終わるのでとってもラクチン♪♪♪

※1ヶ月無料キャンペーンはamazonアカウントでお申込みの場合のみです。なのでamazonのアカウントを持ってない人はまずはamazonアカウントを作る必要があります。個人的にはamazonのアカウントは現代人として必須なのでこの機会に作りましょうwww

FODプレミアム1ヶ月無料の期間について

例えば、10月11日に申し込んだ場合、11月10日まで無料です。

よくあるのは10月11日に申し込んだので1ヶ月後の11月11日まで無料と思ってる人が結構多いのでお気をつけください。

FODプレミアム解約について

めちゃくちゃ簡単です。

※マイメニュー →月額コースの確認・解約→この月額コースを解約する

この3ステップをPCやスマホで登録と同じように解約すれば大丈夫なのです。

電話じゃないと解約できない、、そんな悪どいサービスでは決してありません笑

「登録」も簡単に出来たように、「解約」も簡単に出来ちゃいます。。

とりあえず気になる方は、登録してみたほうが早いですね・・。気に入らない場合は即解約も出来ちゃいますので。

登録してみて「FOD」の美味しさを味わってみてくださいっっw

「FOD」プレミアムお得な3つのポイント!

①2万本以上のドラマ・アニメ・映画が見放題

FODプレミアムでは、『グッド・ドクター』『絶対零度』等2018年夏ドラマや、前シーズンの秋ドラマ「スーツ」や「黄昏流星群」も!
コード・ブルー』『リッチマン、プアウーマン』『BOSS』『昼顔』などのフジテレビの過去の名作が沢山配信されています。
今はなんと期間限定配信で木村拓哉祭り」がやっているみたいですよ笑

※カンテレドラマの一部課金になります。(火曜日21時のドラマ枠)

■「FOD」で観られる「竹内結子」さん出演作品

  • 「ストロベリーナイト」
  • 「不機嫌なジーン」
  • 「新ニューヨーク恋物語」
  • 「ステキな金縛り」
  • 「ビッグショー!ハワイに唄えば」
  • 「はやぶさ/HAYABUSA」
  • 「クローズドノート」
  • 「殿!利息でござる」
  • 「天国の本屋〜恋火」
  • 「ミッドナイトイーグル」
  • 「クリーピー 偽りの隣人」
  • 「リング」
  • 「いま、会いにゆきます」
  • 「残穢ー住んではいけない部屋」

②人気雑誌の最新号が読み放題

『MORE』『CanCan』『non-no』『Ray』『ESSE』『美的』や 『SPA』『FRIDAY』 『週刊ポスト』『週刊現代』『女性自身』など沢山の雑誌が配信されています。週間雑誌、メンズ雑誌、女性向け雑誌、芸能系雑誌などなど。
他社の雑誌読み放題サービスだとこれだけで400〜500円かかります。
雑誌は見たいけど、えーわざわざ本屋に行くのは・・面倒じゃん・・とズボラな筆者は軽く思ってしまうので、ドラマも見られて雑誌も見られちゃうのはとても最高ですね。。

③ポイント制度が充実

毎月100ポイントと、毎月8のつく日に400ポイントずつ、月に合計1300ポイントもらえます。

これだけで毎月、映画なら2〜3本、漫画なら3冊読めちゃいます。

1ポイント1円の価値なので、888円(税別)払っても、1300円分ポイントが貰えちゃいます。

映画、漫画が好きな人からしたらみたら嬉しいことばかりですね。。

ちなみにこのポイントは1ヶ月無料キャンペーンでも1300円分もらえます!!

なので、1300円分の映画、漫画見て解約してももちろんOKです!

下記のような話題の漫画や新作の漫画も読めちゃいます・・。

筆者の近所にはビデオのレンタル屋さんも近くに本屋もないので、、すごく良いサービス・・すぎて・・・(白目)

この季節、寒波も来てて寒いですし、外に一歩も出たくない!!!とズボラな筆者は思ってしまうので、

とりあえず一回入ってみても損なくていいですよね。気に入らなければすぐ解約すれば問題ナシです!

『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』第6話のdailymotionやパンドラ、miomioなどでの無料見逃し動画配信は?

筆者調べですが、現時点ではこれらの無料動画共有サイトで見逃し動画の配信はされていないようです。

最近、違法にアップロードされた動画は公式にどんどん消されていっているので、今後違法サイトは厳しくなっていく一方ではないでしょうか。

【違法にアップロードされた無料動画を見ることのリスクは知っていますか??】

違法サイトでのデメリット

  • 動画の画質が悪くて見辛くてストレスがたまる...
  • あなたの大切なデータが入ったスマホやパソコンがウイルスに...
  • 個人情報が不正に取得される...

など考えただけでも嫌な気持ちに。。これは・・・人ごとではないですよ。

公式の動画配信サービスだったら、
無料お試し期間を使えば無料で
動画の視聴が可能で、尚且つ、色んな動画も雑誌も見放題・・・?!

わざわざリスクを背負ってまで違法な無料動画を見るメリットはもはやないでしょう。

これは真面目に、無料サービスの時代ですよ!

まだ公式の動画配信サービスを試したことがない方は、ぜひこの機会にお試しください!

『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』第6話あらすじ 予告動画・あらすじ

2019.2.14 放送 第6話「有名作家のパワハラ&財産争い!?作品に潜む嘘と愛?」

鈴木法律事務所に新たに持ち込まれた危機管理の仕事は、大物小説家のパワハラ疑惑。 氷見江(竹内結子)、与田知恵(水川あさみ)と鈴木太郎(バカリズム)は、依頼主である浮田千代子(真野響子)に会いに行く。

氷見たちを迎えたのは千代子の秘書、若月礼二(杉野遥亮)。礼二以外の秘書たちはパワハラを訴えて辞めてしまっていた。礼二は千代子が秘書たちに厳しく当たるようになったのはここ最近で、本当は週刊誌で糾弾されるような人物ではなく、優しく穏やかな人だと擁護。そして千代子と対面する氷見たち。浮田はちゅうちょなく、あっさりと週刊誌の記事は事実だと認め、その上で、ベストセラー作家のスキャンダルということで盛り上がる蜂の巣をつついたような周囲の騒ぎをおさめて欲しいと氷見たちに要請をする。真っ白な衣装に身を包み、終始、豪放磊落な浮田は、礼二の給仕で千氷見たちと食事をしながら、礼二の中に秘められた小説家としての可能性を認め、もしも自分が亡くなったら遺産は礼二のような若い才能に使いたいと、氷見たちにこぼす。

氷見たちは過去の仕事で縁ができたミナトテレビの部長を訪ね、礼二にフォーカスをあてた番組を提案。放送後、世論は見事に“スピン”され、騒動は収束しそうな気配を見せる中、礼二が不穏な動きをしていることを氷見が察知し・・・。

(出典:公式サイト

「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」
第6話ネタバレ感想 視聴率6.8%

ネタバレ

鈴木法律事務所に大物ベストセラー作家のパワハラ疑惑についての仕事が持ち込まれ、鈴木は大口の依頼で張り切っていた。
その後氷見、与田、鈴木は、依頼主である浮田の元へ。千代子の秘書の若月が氷見たちを出迎えると、若月は自分以外の秘書たちはパワハラを訴えて辞めてしまったと氷見たちに話す。さらに若月は浮田が本当は週刊誌に載るような人物ではなかったと擁護し、秘書たちに厳しくなったのは最近だと話すのだった。
そして氷見たちが浮田と対面すると、浮田はあっさりと週刊誌の記事は事実だと認め、周囲の騒ぎを収めて欲しいと氷見たちに依頼。
そして氷見たちは浮田とそのまま食事をすることに。そこで浮田は、若月の小説家としての才能を認めていること、もしも自分が死んだ際に遺産は若月のような若い才能に使いたいと話すのだった。
氷見たちは過去の仕事で縁ができたミナトテレビの部長を訪ね、女性関係をネタに一人で浮田の身の回りの世話などを行う若月が頑張る様子を特集した番組コーナーを作らせる。
その放送後、ネット上では若月を褒める声が多く浮田の騒動は収まりそうな気配を見せていた。
しかし、氷見は若月がクラブで数人の女性たちと飲んでいる写真を持っていて、与田に今夜そのクラブに行くよう指示するのだった。
その夜、与田はクラブへ行くとそこには若月の裏の顔を暴くために東堂も来ていた。すると若月は三流出版社の春海出版編集長と怪しい会話を交わし、その様子を与田と東堂は目撃する。
与田はその編集長が若月を使って浮田と不当契約を結ぼうとしているのではと推測し、そのことを氷見に報告。氷見はその報告を受け携帯を見ると茂呂からメールで「吾妻議員の面白い噂を聞きました。奴はあなたの思っているような人じゃない」とメールが来るのだった。
与田は春海出版に行き編集長に若月を使って浮田と不当契約を結ぼうとしていることを問い詰める。編集長は悪びれない様子で、若月は浮田の財産など全てを手に入れようとしていると聞くのだった。
東堂は若月と編集長がクラブで話す様子を密かに動画に収めていて、それを公にする。若月を事務所に呼び出した氷見たちは、春海出版編集長との関係、若月の狙いついて問い詰める。そして、氷見は浮田が若月にいて欲しくないと言っていることを若月に伝えると、若月は何か吹っ切れた様子でカネとコネのために浮田に近づいたことを認める。すると氷見は従わなければ裁判を起こすと脅し、若月にありのままの事実を公表するよう提案。
その後、若月は多くの記者の前で謝罪会見を行う。そして若月が過去にホストをしていたことなどが公になると、ネット上では若月への誹謗中傷の声が上がるのだった。
若月が浮田の秘書をやめると、前にやめた秘書たちが浮田が心配だと再び戻ってきて秘書になり、弁護士を雇い浮田の財産管理の準備を始めだす。
そのことを知った氷見たちは秘書たちの段取りが良過ぎると感じ、戻ってきた秘書たちも浮田の財産目当てなのではと推測。
そんななか浮田が末期ガンで亡くなるのだった。
氷見は浮田の家を訪ね、秘書たちに浮田の財産管理について問い詰める。そしてそこ若月が現れ、浮田が書いた遺言書を秘書たちに突き付けると、秘書たちは浮田の財産管理を諦めるのだった。
帰ろうとする若月に、氷見は浮田過ごしたことを小説にするよう提案。そして氷見は浮田が前から若月の狙いに気付いていて、浮田は気付いた上でわ若月を秘書として自分のそばに置いていたのだ。
浮田は生前、若月の野心に惚れ込み、小説の才能を認めているということを氷見に話していた。そして浮田は、若月に生身の自分を世間に晒す覚悟を持たせ、若月を本物の作家にさせようと考えていたのだ。
浮田の気持ちを知った若月はその後、浮田と過ごした経験をもとに小説を書き、瞬く間にベストセラー作家になるのだった。

感想

女性30代
水川あさみさんが、おひとりさまハワイを楽しんできたようなので、私も行ってみたくなりました。今まで、ハワイは誰かと一緒に行くのが良いと思っていましたが、仕事の休みを合わせたり、相手の買い物に付き合ったりしてストレスをためるくらいなら1人が良いかなと思います。
女性30代
いつ見ても、斉藤由貴さんは本当にかわいいなぁと思います。50歳を超えているようには、まったく見えないし、独特のほんわかした雰囲気と、少しの毒もときどき感じられて、とてもバランスの良い魅力的な女性だなと思います。
女性30代
毎回、ワイドショーのシーンがあるのに、MC役もコメンテーター役もパッとせずに、ムダなシーンにしか見えません。しかも、MC役の衣装のセンスが悪すぎると思います。番組名は『ハイキング』だったことに、やっと気がつきました。
女性30代
最近は、ドラマの中でタバコを吸うシーンは滅多に見なくなったので、今回は新鮮な感じがしたのと同時に古い感じもしました。このドラマが、どこかちぐはぐな感じがしてしまうのも、細かい部分の演出のアラが見えてしまうからかなと思ってしまいました。
女性30代
竹内結子さん演じる弁護士が今回も、悪い人に対してきちんと裁いてくれた所が痛快でした。皆がお金のために必死になっているところが、見ていて苦しくなりました。先生のことは大切ではなくて、お金なのかと結局人間こうだよなと感じました。
女性30代
喪服のように、全身黒づくめの服を着ると、たいていの人は3割増しくらいで綺麗に見えると思いますが、竹内結子さんや水川あさみさんは、あまり綺麗には見えませんでした。もともとが綺麗だから、服に左右されないということもあるかもしれませんが、ちょっと意外な感じがしました。
女性30代
作家の先生は、きちん才能があるとわかっていて若い男性を雇っていたことに感動しました。世間の目は冷ややかなものとわかっていても、鋼にするために、本物の作家にするためにすべてやっていたのだとわかってすっきりしました。
女性20代
与田がクラブに行ったところがとてもおかしくて笑ってしまった。どうして一人で行ったのか、どうして氷見は付いて行かなかったのかとても不思議だったけど、一人でも楽しみながら踊っている与田がとてもおもしろかった。
女性20代
与田がハワイに行くことができて良かったと感じました。与田が誰と行ったのか気になったけど、まさかの一人旅だと知った危機管理部のみんなが振れないようにしていたのがとてもおもしろかったです。与田は一人で行く人も多いと言っていたのですごく向きになっていたのがおもしろかったところでした。
女性20代
礼二が浮田を心配しているのはきっと本心だっ多だろうと感じたところだった。あんなにも豪華な料理を作っていて、味を薄くしているのは浮田の体のことを思ったからだと感じたので、礼二の優しさは浮田に届いていたと感じた。
女性20代
浮田がパワハラ行為をしていたと認めたときは驚いてしまいました。浮田はどうしてあんなにも秘書たちにパワハラをしていたのかすごく気になってしまいました。礼二だけ気に入っている浮田の姿は他の秘書からすれば嫌だっただろうと感じました。
女性20代
礼二の化けの皮が?がれた瞬間はすごく意外で驚いてしまいました。浮田先生と一緒に居る姿とクラブにいる姿が全く別人で驚きました。礼二が心を入れ替えて頑張ろうと決めたのがとても素敵だと感じたところで、礼二の才能がすごいと実感したシーンはとても嬉しかった。
男性30代
氷見と与田の仲良し弁護士コンビが、事務所内で持参した簡易型のたこ焼き機で、たこ焼きを作り楽しんで食べている姿が可笑しく、この行動が副所長のボンボン太郎のパワハラ的な無理難題な仕事を丸投げしてくる事への当て付けに思える。
男性30代
口が悪い弁護士の与田が、念願のハワイ旅行にやっと行けたのが余程嬉しかったようで、いつにもない笑顔が印象的で良かったのに、副所長のボンボン太郎がやって来て1人旅だった事を皮肉るために笑顔が無くなる与田が可哀想に見えて悲しくなった。
男性30代
大物の小説家の浮田千代子の依頼で訪れた氷見と与田、ボンボン太郎を出迎えた、秘書の若月礼二は背が高く、爽やかイケメンで礼儀正しく、料理もできるパーフェクトヒューマンという言葉がピッタリで、千代子がメロメロになる気持ちがよくわかる。

【見逃し無料動画まとめ】ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN(クイーン)』1話から最終回まで

i-mobile(SP/PC)

-2019冬ドラマ, スキャンダル専門弁護士 QUEEN(クイーン), ドラマ

Copyright© 新参者movie , 2019 All Rights Reserved.