ドラマ・映画・アニメの見逃し無料動画配信情報!

新参者movie

2018年ドラマ suits ドラマ 夏ドラマ 織田裕二

【見逃し無料動画まとめ】ドラマ『SUITS/スーツ』(主演:織田裕二)

更新日:

この記事では、フジテレビ月曜夜9時放送ドラマ『SUITS/スーツ』(主演:織田裕二)の各話見逃し無料動画配信情報をまとめています。

目次



『SUITS/スーツ』見逃し無料動画

フジテレビ月曜夜9時ドラマ『SUITS/スーツ』は、フジテレビの公式動画配信サービスであるFODプレミアムで全話見逃し動画配信されています。

FODプレミアムは通常だと月額888円(税抜)なのですが、今だけAmazonアカウントを利用して申し込むだけで1ヶ月間無料になるキャンペーンを行っています。

日頃、無料動画を視聴されている方にお尋ねしたいのですが

  • 動画の画質が悪くて萎える...
  • 動画を再生できたけど広告ばかりでうざい...
  • 動画が途中で終わってる...
  • 目的の動画を探すのがめんどくさい...

なんていう体験をしたことがあるのではないでしょうか?

FODプレミアムはフジテレビの公式動画配信サービスなので、

  • 高画質で動画の再生が可能!
  • 動画再生中の広告なし
  • 途中で動画が終わらない!
  • ジャンルごとに動画が探せて便利!

などなどこちらでは書ききれないほどのメリットがたくさんあります。

またFODプレミアムでは「8」がつく日のログインボーナスなどを組み合わせると、毎月1,300ポイント(=1,300円相当)がもらえます。

このポイントで雑誌やコミックなど電子書籍を購入することができますので、ジャンプやサンデーなどを読んでる方はFODプレミアムで読むほうがお得かもしれません。

ちなみにFODプレミアムでは『CanCam』『non-no』などの雑誌は読み放題で読めますので、こちらはポイントを使う必要がありませんよ!

もちろん無料お試し期間中に解約することもできますので(無料期間内の解約なら月額料金は発生しません!)、まだFODプレミアムを利用したことがない方はこの機会にぜひお試しください。

SUITS/スーツ放送終了後、1週間以内の場合

ドラマ放送後1週間は、2つの公式サイトで無料配信されています。

現在、最終話が1週間限定で配信中です☆(12/25までの配信)

民間公式テレビポータル「TVer」

フジテレビの動画配信サービス「FOD」

※例えば、10月15日に放送されたドラマは放送終了後から、1週間後、10月22日のドラマが始まる前まで視聴可能

 

Tver、FOD無料会員のメリット、デメリット

■メリット

タダ(無料)

登録作業をしなくてもいいのでお手軽♪

■デメリット

広告がうざい→15分に1回くらい広告が入ります。テレビ見てる時と同じくらいの頻度

簡単なアンケートの任意回答要求→任意なので答えなくて動画見れます。

★FODのプレミアム会員になれば広告表示はなくなります。

SUITS/スーツ放送終了後、1週間が過ぎてしまった場合

見よう見ようと思っていて1週間過ぎてしまうパターンって多いですよね。

自分もそんな経験何度もあります。何回やっても懲りずにやってしまいますwww

そんな時は、フジテレビ公式の動画配信サービスFODのプレミアム会員になることです。

ただ、このサービスは有料なので月額888円(税別)かかります。

★888円フジテレビの8チャンネルにちなんだ料金設定のようです。

SUITS/スーツの見逃しを見るだけなのに月額取られるのは微妙だな・・・なんて思いますよね。

大丈夫です。

FODは1ヶ月無料キャンペーンを実施しているので、

プラミアム会員になっても1ヶ月以内に解約してしまえばお金は一切かからないですよ。

★気に入ったら続けてくださいね・・・BYフジテレビ  たぶんそう思っていると思う。

なので、見逃して1週間たってしまったらこの手を使いましょう。

FODのプレミア会員登録も1分ほどで終わるのでとってもラクチン♪♪♪

※1ヶ月無料キャンペーンはamazonアカウントでお申込みの場合のみです。なのでamazonのアカウントを持ってない人はまずはamazonアカウントを作る必要があります。個人的にはamazonのアカウントは現代人として必須なのでこの機会に作りましょうwww

FODプレミアム1ヶ月無料の期間について

解約しようとしていたけど、解約し忘れて課金された・・・・なんてあるよね。

なので、具体的に例を出して説明します。

例えば・・・

10月11日に申し込んだ場合、11月10日まで無料です。

よくあるのは10月11日に申し込んだので1ヶ月後の11月11日まで無料と思ってる人が結構多い。

お気をつけください。

FODプレミアム解約について

FODプレミアムの解約についてですが、とっても簡単です。

3クリックぐらいで終わります。手順は以下、3工程。

※マイメニュー →月額コースの確認・解約→この月額コースを解約する

悪どいサービスは電話じゃないと解約できないとか・・・そして電話つながらない・・

解約ボタンがどこにあるかわからない・・・・

みたいなことよくありますよね。

FODはその辺りはご安心ください。とっても簡単です。

気に入らなければ解約してくれと言わんばかりの解約しやすさwww

FODプレミアムの特徴

①2万本以上のドラマ・アニメ・映画が見放題

FODプレミアムでは、『グッド・ドクター』『絶対零度』等2018年夏ドラマや、『リッチマン、プアウーマン』『BOSS』『昼顔』などのフジテレビの過去の名作が沢山配信されている。ここ数年に放送されたドラマはほぼ見れます。

※カンテレドラマの一部課金。(火曜日21時のドラマ枠)

 

②人気雑誌の最新号が読み放題

FODプレミアムのFODマガジンでは『MORE』『CanCan』『non-no』『Ray』『ESSE』『美的』や 『SPA』『FRIDAY』 『週刊ポスト』『週刊現代』『女性自身』など沢山の雑誌が配信されています。主要な雑誌はほぼ見れると思っていただいて問題ないです。これだけでも十分もとが取れます。他社の雑誌読み放題サービスだとこれだけで400〜500円かかります。

③ポイント制度が充実

毎月100ポイントと、毎月8のつく日に400ポイントずつ、月に合計1300ポイントもらえます。

これだけで、映画なら2〜3本、漫画なら3冊読めちゃいます。毎月ですよ。

1ポイント1円の価値なので、888円(税別)払っても、1300円分ポイントが貰えちゃいます。

これほんとにいいのって感じですよね。映画、漫画が好きな人からしたら至れり尽くせり。

ちなみにこのポイントは1ヶ月無料キャンペーンにも適用されますから、

FODプレミアムをとりあえず無料期間だけ使おうって人でも1300円分もらえるんですよ。

なので、1300円分の映画、漫画見て解約してもOKってこと。やばいですよね。

 

どうですか?

他の動画配信サービスと比較しても、総合的に見て個人的にはFODプレミアム最強だと思う。

1ヶ月無料の動画配信サービスは多いけど、さらに月額金額以上にポイントがもらえるサービスって他にはありません。

論より証拠、まずは試してみてください。気に入らなければ解約すればいいので。

『SUITS/スーツ』各話見逃し無料動画視聴とその方法

『SUITS/スーツ』各話の見逃し無料動画の情報やその視聴方法をお探しの場合は、下記のリンクよりお探しください。各話ごとの見逃し無料動画配信情報やその視聴方法をまとめてあります。

月9ドラマ『SUITS/スーツ』1話〜最終回まで各話あらすじ・ネタバレ(主演:織田裕二)

『SUITS/スーツ』各話視聴率一覧

『SUITS/スーツ』の視聴率に関する項目は下記の記事をご覧ください。各話の視聴率と同枠の過去ドラマの視聴率などをまとめてあります。

【月9ドラマ】SUITS/スーツの視聴率速報 !1話〜最終回まで随時更新!

『SUITS/スーツ』あらすじ PR動画

都内の大手弁護士事務所「幸村・上杉法律事務所」に所属する、ハーバード大学卒の敏腕弁護士・甲斐正午(織田裕二さん)。彼は、事務所内でもトップクラスの稼ぎ頭ですが、その傲慢な性格が災いして、人にやっかまれることもしばしば。もっとも当人は、そんな外野の声は気にも留めず、難解な訴訟を次々に解決していました。

ある日、甲斐は、上司から昇進の条件として、アソシエイト(パートナーとして働く若年の弁護士)を雇うことを提示されます。そこで彼は、秘書と共に新人採用の面接会を開くことに。そこに偶然やってきたのが、明晰な頭脳と、一度見たものは決して忘れないという驚異的な記憶力を持ちながらも、悪友の影響でその日暮らしの生活を送り、さまざまな業種の替え玉受験で生活費を稼いでいた鈴木大貴(中島裕翔さん)でした。

当初は、悪事に手を染めていた人間は採用しないと言っていた甲斐でしたが、大貴の驚異的な記憶力と頭脳を評価し、自らのアソシエイトとして採用することを決意。弁護士資格を持たない彼の経歴を詐称することを提案し、自らの部下とします。こうして秘密を共有した二人は、常に対立しながらも、数々の厄介な訴訟を解決していくことに―。

(出典:公式サイト

『SUITS/スーツ』キャスト&スタッフ

出演者

甲斐 正午(かい・しょうご) – 織田裕二

大手弁護士事務所に所属するハーバード大卒のエリート弁護士

 

鈴木 大貴(すずき・だいき) – 中島裕翔(Hey say jump)

天才フリーターの活躍

幸村チカ – 鈴木保奈美

甲斐が所属する弁護士事務所の代表弁護士

聖澤真琴ー新木優子

「幸村・上杉法律事務所」に勤務するパラリーガル(弁護士事務所のアシスタント)

 

玉井伽耶子(たまい・かやこ)-中村アン

弁護士秘書 頭脳明晰で人心掌握術に長け、よく気が利く女性。

 

谷元紗里(たにもとさり)ー今田美桜

 

スタッフ

  • 脚本:
    池上 純哉
    『相棒』シリーズ、『ミス・パイロット』、『ガリレオXX』
    映画「孤狼の血」、「アンダルシア 女神の報復」、「日本で一番悪い奴ら」 他
  • 演出:
    土方 政人
    『大貧乏』、『ゴーストライター』、『謎解きはディナーのあとで』
    映画「高台家の人々」、「謎解きはディナーのあとで」 他
  • プロデュース:
    後藤 博幸
    『花ざかりの君たちへ ~イケメン♂パラダイス~』、『CHANGE』、
    『5→9~私に恋したお坊さん~』、『ほんとにあった怖い話』シリーズ
    映画「任侠ヘルパー」 他小林  宙
    『海月姫』、『大貧乏』、『フラジャイル』、『ゴーストライター』、『家族ゲーム』 他
  • 制作協力:
    共同テレビジョン
  • 制作著作:
    フジテレビジョン

SUITS(スーツ) あなたの期待するところ

 

織田裕二さんと言えばお仕事ドラマってイメージです。

今回の新作ドラマでは弁護士を演じるらしいです。

また新たな魅力を発見できそうでとても楽しみです。

人気海外作品のリメイクだというしすごく楽しみ仕方ありません。(30代 女性

 

アメリカ版や韓国版を見たので、日本版もどのように描かれるのかが楽しみです。また、織田裕二が久しぶりの主演で、鈴木保奈美も出演するという話題性もよく、どんな風なやり取りを行っていくのかに注目しています。(30代 男性

 

アメリカで大ヒットしたドラマのリメイクということで、なかなかそういうドラマはないので楽しみです。織田裕二さんがもともと好きなので出演するドラマは毎回見ていましたが、「踊る大捜査線」のような情熱もありコミカルな感じもある演技が魅力的なのでをそういう感じの演技をして欲しいです。(30代 男性

 

織田裕二さんと鈴木保奈美さんのコンビが再び!

東京ラブストーリー世代にはたまらないキャスティングです。

しかも弁護士もののドラマだとか…かっこいい二人が見られそうで期待しています。

また共演してくれて嬉しいです。(30代 女性

 

 

織田裕二さん主演で、海外ドラマのリメイクもの。

なんだかめちゃくちゃヒットの予感がします!

織田裕二さんが弁護士を演じます。

海外ドラマの緻密なストーリーがどんな感じでリメイクされるのか楽しみです。

またかっこいい織田裕二さんが見られそうです。(30代 女性

 

SUITS(スーツ) 第1話
「超エリート弁護士と天才フリーター!あらゆる手段で勝利する」ネタバレ・視聴者の感想

第1話 ネタバレ 視聴率14.2%

女性30代

勝利のためなら法のギリギリまでやる敏腕弁護士の甲斐と明晰な頭脳を持ちながらもフリーターで日々の生活費を稼いでる大貴。相反する社会的地位の2人が偶然の出会いから仕事のパートナーとなるところがかなり面白かった。法律系のドラマということと展開がとても早いのでちゃんと見ていないと話の内容がすぐにわからなくなるのでこれからも目が離せないドラマです。

女性50代

テンポ良くドラマの内容自体面白かった。そして甲斐に役の織田裕二さんも素敵でした。

今回のドラマのタイトルが気になり少し調べて見まし。

スーツには色んな意味が隠されていてエリート、従う、訴訟、真似をする、都合が良い、似合うなどと言う意味がある事が分かり第1話を観てあっそうかだからこそのタイトルなんだなと納得しました。

1話を観たばかりなのに次回を待ち遠しく思っています。

女性30代

織田裕二と鈴木保奈美の共演が楽しみてしたが、織田裕二の上司役で鈴木保奈美がカッコイイです。弁護士事務所に中島くんが弁護士として働くことになり、すごい暗記力の中島くんに期待を寄せているところから始まります。二人はだんだん良いパートナーになってこれからの物語が楽しみです。

女性20代

織田裕二が演じる男は弁護士として、いろんなやり方で勝っていく。そんな中、昇進するための条件として出された一緒に働く相手を探す。その相手となった中島裕翔演じる男はお金を稼ぐために悪いことをしていた。その男ふたりでのこれからはどうなるのか。

女性30代

鈴木保奈美と織田裕二のシーンから始まってかなりドキドキしました!中島くんとの絡みが細かい設定でしっかりストーリーが出来ていてすっきりしました。あーこうやって始まるんだ!スーツの意味も少し描かれていて二話も楽しみです。

B'zの主題歌はあっているのかな?

SUITS(スーツ) 第2話
「打倒、セクハラ男!弱き女性達を救え!」ネタバレと視聴者の感想

第2話 ネタバレ 視聴率11.2%

鈴木大輔は無料の法律相談を手始めの仕事として対応していた

元看護師が元職場の院長に対する相談をしてきて見事に相手に希望の示談金を支払わせる事に成功し先行き良いスタートとなった

鈴木大輔の過去を探っている上司が正体に不審を抱き始めて問い詰めてきたが鈴木大輔ははぐらかして逃げ切った

先行き良いスタートだったはずが元職場の院長から元看護師に訴状が届くと院長側の弁護士から電話があり自体は思わぬ方向に

鈴木大輔は仲間にアドバイスを求めるも巻き込まれたくないと誰も助けてくれず

更に元看護師の過去の不祥事まで取り沙汰され益々窮地の鈴木大輔は元同僚の看護師を探し出して

一緒に院長のセクハラの証言をしてくれる約束を交わすも甲斐の反応はイマイチ

だが院長サイドとの話し合いには同行し俺が関わったからには絶対勝つ更なるプレッシャーを与え証言を引き受けた女性の監視を命じる

鈴木大輔が帰宅すると家が荒らされており以前の運び屋の仲間にお金の隠し場所が見つかったかと焦るもお金は無事隠し場所にあり安心する

何もかもが中途半端な鈴木大輔に甲斐はもし負けたらクビだ脅し

協力してくれるはずの女性にも裏切られ窮地に立つ鈴木大輔は甲斐に仕事がうまくいかないのは経歴詐称させてまで弁護士をさせてるからだと噛み付く

甲斐に説き伏せられた鈴木大輔は悪友とは縁を切り考えを改めて仕事に向き合う

裏切られた女性の元に病院からお金が動いた証拠を掴んだ鈴木大輔は

院長との話し合いの場でボイスレコーダーを突き付け事態は逆転示談成立となる

第2話 視聴者の感想

女性30代

甲斐と幸村と蟹江の3人の掛け合いがとてもコミカルでとても楽しかったです。鈴木の弁護士ぶりは全然ダメだけど成長がとても楽しみです。最後の二人の挽回ぶりが爽快すぎてとても見ててすっきりします。蟹江の甲斐に水をかけられそうになって止めろって叫ぶ所とても好きです。

女性50代

セクハラ問題だがいつも被害者が泣き寝入り、なかなかセクハラを勝訴するのは難しいようです。被害者はセクハラされただけでなく、職も失い再就職もままならない、お金ではない気持ちは分かる。セクハラを訴える事は本当に、勇気がいる事だ。示談が望ましい事なんだろう?新人イジメのパワハラが弁護士事務所でもあるなんて、どんな場所でもハラスメントはあるあるなんだと思い、嫌な世の中だと思う。助ける人もいつ、捨てたもんじゃない気もする。

女性40代

経歴詐称のニセ弁護士鈴木が、ついに仕事の依頼を受けどうやって解決していくのか見物でした。とはいっても、結局はカイに助けられるのですが、二人の間にだんだん信頼関係が芽生えはじめているように感じました。恐らく、これから二人で力を合わせて依頼人を救っていく第一歩に思いました。

女性30代

セクハラをされて断ったら不当解雇というのは許せない問題なので被害者女性がきちんと示談金を貰って再就職の妨害をしないと約束されて良かったと思いました。

第2話では甲斐と蟹江の2人の絡みが面白かったと思いました。

女性40代

タダ働きをしないと織田裕二、おつかいをしてこいと言われ、中島裕翔(大貴)がクライアントにいく。

思ってもみない、すぐに一発解答できまったと。中村アン(かやこ)に必ずそんなときは、不幸が起こると言われて、

すぐに上司に呼ばれることになる。目の前で、提出物を期限に出さなかった社員の首をきる。

大貴は恐ろしくなる。一発で終わったと思っていた大貴だったが、SNSで流されてしまい、示談が決まっていたのに、示談はしないと。あわてふためく大貴。

相談相手は、セクハラの問題であった。セクハラ問題は女性は傷ついているが、結局は我慢せざる終えなくなっていってると。

たしかになかなか証拠って押さえられないし、現代の問題をうまくドラマにしています。

また、鈴木保奈美がでてきて、ハラスメントを調べて欲しいと。またおもしろい鈴木保奈美とのやり取りがおもしろい。

SUITS(スーツ) 第3話
「追放!裏切り社長」ネタバレと視聴者の感想

第3話 追放!裏切り社長 視聴率10.3%

大輔(中島裕翔さん)が仕事が欲しいとこぼしているのを聞いていた蟹江(小手伸也さん)は総合格闘技のジムにつれていく。

ハーバード同期の大輔を利用して、BPMのCEOから顧問弁護士の仕事を取りたかったのです。

甲斐(織田裕二さん)が顧問弁護士の「KAMIYA」では社長の死後、工場の移転でもめていました。

大輔は 経歴詐称をして弁護士をしていることが、砂里(今田美桜さん)にばれて説明をします。

甲斐は新社長を立てて工場移転を阻止しようとし、新たに取締役を2人追加して、株主総会で社長交代をもくろみます。

蟹江の判断で臨時株主総会を開き、勝手に新社長就任させてしまい、クーデターは失敗に終わります。

BPMが顧問弁護士をして欲しいとやってきます。甲斐は「KAMIYA」を買収することBPMに提案します。

BPMはKAMIYAを買収し、新社長に 岡林をたてることを宣言します。

第3話 視聴者の感想

女性20代

甲斐と大輔は真逆な性格のようで、一見甲斐はめちゃくちゃな人物のように見えますが、意外にクライアントのことを考えてるなと思いました。

不器用な人物のようなので誤解されやすいのだと思いますが、意外といい人なのかもしれません。

女性20代

大輔は雑用じゃなくて仕事がしたいと愚痴をこぼしていましたが、砂里が言っていたように甲斐を信用していいのかというのはもっともだと思います。

大輔は後がないのでここで働かせてくれという気持ちが強かったのだと思いますが、大輔は人を信用しすぎな気がします。

女性50代

今回は記憶力は勿論ゲーマーだった大輔が藤ヶ谷と意気投合した事、藤ヶ谷がKAMIYAの時計のファンだった事が勝利の要因だったと思います。

ラッキーでした。

大輔は何だかんだ言って甲斐のアシスタントの仕事を助けてるんじゃないかと思います。

口には出さなくても甲斐も大輔を頼りにしだしてると思います。

女性30代

老舗時計会社の亡くなった社長との約束のため動く甲斐は、いつもなら勝てるかどうかで判断するのに勝ちに行くために動くのは新鮮で良かったです。

最後までハラハラドキドキする展開だったのでとても楽しかったです。

女性50代

鈴木先生のおばあちゃんがいる老人ホームで幼なじみの砂里はおばあちゃんが入所間もないのに人気物だねと、おばあちゃんに言うと、孫が弁護士だと言うとみんなから相談されてと言った。

砂里は疑問に思い鈴木にどうなってると問い、むかしの替え玉事件の事を持ち出して心配した。

甲斐先生以外の人が成りすましの事を知ってしまい、今後が不安です。

SUITS(スーツ) 第4話
「謎多き薬害訴訟」 ネタバレと視聴者の感想

第4話 ネタバレ 視聴率8.9%

甲斐は出身大学の集まりに参加して後輩の女性と再会する。

それは、事務所の上司チカの元 夫の開発した薬の副作用に対する訴訟のためだった。

副作用を訴えている側の弁護士と会うが、和解に進めるようにするように言われていたが、相手弁護士の態度にイラつき民事訴訟に進めるようにしてしまう。

その頃、大貴は 一人の女性の管理がまともにされなくなったアパートの臭いが臭くなり、大半の人達は引っ越して行ってしまった。

臭いが酷く飼っていたウサギがストレスを抱えて死んでしまったため、ウツになり退職をせざるを得なかったと大貴は弁護を進めていたが、実はウサギが死ぬ前からウツの診察を受けていたと相手弁護士に言われ、負けてしまう。

相手弁護士が甲斐後輩だと知り、甲斐が控訴するように大貴に言う。悪臭の前にシラミの被害も出ていたと被害者を集めて情報を集める。シラミの被害者は、同じ立ち退き業者の物件の人達ばかりだった。甲斐は自分の裁判で弁護している薬のデーターを隠しているのを指摘されてしまう。

だが、それはチカの元 夫が同じ病気になり問題の薬を服用していたデーターだった。今では完治して働いている姿を見て、副作用の訴訟を起こしている人達も協力してくれることになり、裁判は勝った。大貴の方は、立ち退き業者が住人の家にシラミをまいていたことが分かり、勝利。

第4話 視聴者の感想

女性40代

甲斐の製薬会社の訴訟と大貴の案件のふたつが、同時に動きだしたのは、見てておもしろかった。

大貴も、甲斐にふりまわされながらも、こなしていく姿もよかった。大貴と真琴と幼なじみの恋の行方もどうなるのか楽しみ。蟹江もなんだか憎めなくていい。

 

女性30代

鈴木の初裁判は負けてしまったけれど最後には大逆転して良かったです。甲斐の弁護はやはりちゃんと調べる所はきっちり調べてあるので裁判で巻ける事はないだろうなっとは思いました。幸村はずっと独身なイメージがあったので結婚していたとは意外でした。

女性30代

ナノファーマが、治験薬の改ざんで訴訟を起こされたのは、辛島本人の治験データだったからだということに驚いた。治験薬は、治るすべのない患者にとっては、藁をもすがる想いの薬だと思うが、だからこそたくさんのデータが必要なのだと思う。自分には効果がないことも当然あるだろう。でも、同じ病の人にとって、少しでも役にたてばとの思いで治験薬を使う人たちは、尊敬に値すると思う。私の叔母も、治験薬を使ったが結局亡くなってしまったが、その数年後にさらにいい薬となって出てきたときには、叔母の想いが報われたと感じたことを覚えている。

 

女性30代

関節骨化症を治すレミゼノールはすごい薬だと思いました。副作用で訴えられている問題は難しい内容だと思います。しかし甲斐が昔この病気だった辛島の動画を見せて説得力がありました。被害者の方も最後は理解してくれて良かったです。第4話も面白かったです。

女性30代

甲斐は、気になっていたことがあった。ちかが、悪名高い会社と仲良くしているのはおかしいと、ちかに言うと、それは別れた夫だったことがわかった。甲斐は、風評被害についての事件副作用で被害者は苦しみ続けている。なのでお見舞金は50億だと。大貴はまことに、相談してみたが、お風呂に入れないほどの忙しさなの?と言われてしまった。お風呂にははいっているのになぜだか冷たくされる大貴だった。でも晴れ舞台なんだからと、ネクタイを直してくれた。そのとき、砂里も晴れ舞台を見に来てなんだか、二人から変な空気が流れた。そんな恋愛も面白いところです。甲斐の任されている事件は薬を開発した会社の 資料がぬけているものがあってたと、相手弁護士な言われてしまった。そして、ドクター橘とちかと、話してほしいと。甲斐には心を開いてくれないと。そして、ちかは、橘を呼んだ。包み隠さず話してもらわないとと。辛島が入院してるときもちかは、連絡してこなかった。別居状態だったからと、腹をわって話したから、もう大丈夫だと、甲斐に言った。橘博士を提訴してほしいと。本当は、辛島も難病だった。出してないデーターは、辛島のだったからだった。薬を飲んで三年後は、たつことができた。大切な命を救う会社だと。弱者には薬を停止したら困ることになるから、弱者を味方につけた甲斐であった。うまく最後にまとめるところがかっこいいです。

SUITS(スーツ) 第5話
「新章、スタート!」 ネタバレと視聴者の感想

第5話 ネタバレ 視聴率11.8%

法律事務所で上半期に最も受け持った案件が多いかったのが蟹江と発表され、自慢げにクライアントに寄り添う弁護士と自画自賛して、上半期に最も売り上げが多かったのも自分と思っている姿が可笑しく、結果は甲斐とわかり、甲斐が量より扱った案件の中身だと言い返す時の苦虫を噛んだような蟹江が面白く、もらえる商品が同じ南座だったのを甲斐が悪い予感と当てる所が所長のチカとの関係が深い事がわかりました。

甲斐が糸井の会社と訴訟を起こして裁判で決着を着けなかった理由が、糸井が負ける事がわかっていて賠償金で会社が倒産するのを避けるためと、甲斐の優しさからだったのを、糸井の会社が結局上手くいかずに倒産したのを逆恨みしただけの事とわかり、弁護士としてよりも人の情けを優先した所に甲斐の本当の人柄が見えてました。

第5話 視聴者の感想

男性30代
すっかり普通の正義の弁護士ドラマになったような感じがしますが、今回は見やすい感じで、とても面白かったと思います。

甲斐も危機に立たされたりしましたが、鈴木の助けにより逆転することが出来て良いコンビになってきて良かったと思います。

女性50代
大輔、甘いですよね。

甲斐の言った通り中途半端な同情が友達をダメにするってその通りです。

俺はもうやり直す事ができないと、泣き言ばっかり言って手を差しのばしてくれるのを待ってばかりで困らせるのは本当の友達じゃないです。

最後の最後に大輔だけだと猛省してももう遅い。

「恩を感じているなら近づくな?」と言われてましたけど遊星はどんな気持ちで聞いたでしょうか?

更正するチャンスは今まで何度もあったのではないでしょうか。

女性20代
5話は大輔と遊星の友情が観れた回でした。最後の場面の「俺のためなら俺から姿をけして」という言葉は本当の気持ちだったのかなと想像させられました。今後の2人の関係がとても気になるし遊星は次どのように更生していくのかが楽しみです。
男性20代
今回は大輔の悪友である遊星が登場し、その遊星が原因で事故・事件に巻き込まれてしまう。大輔は最終的には甲斐の命令通り遊星との関係を切っただが、大輔が「俺はお前の知ってる俺じゃない」と言い遊星を突き放す場面では友情をとりたいが仕事を続けるには関係を切らなければならないという心の葛藤が目に見え心打たれた。
男性20代
今回の甲斐の車と糸井のトラックの交通事故では、糸井の一時停止の無視を証明したかった。しかし甲斐の車のドライブレコーダーの映像では不十分、さらに糸井のトラックのドライブレコーダーは記録がないということでどういった展開になるのだろうとワクワクしながらみていた。結局、大輔の能力の活躍により糸井の一時停止無視が証明され解決したので良かったと思った。

 

SUITS(スーツ) 第7話
「超緊急事態発生!!敵は史上最強の弁護士!!」ネタバレと視聴者の感想

第7話 ネタバレ 視聴率9.8%

本当にいる鈴木大輔に成りましている鈴木大貴の前に現れたのが、かつての替え玉受験を依頼してきた日向子という女性と、息子の替え玉受験で甲斐に敗北した弁護士の木次谷という、替え玉大輔祭りと言ってもいい構図が面白く、そこへアソシエイトの真琴が日向子の友達で大輔に替え玉依頼がされる展開は想像以上のハラハラ感はとても良かった。
真琴の父親の法律事務所で甲斐に連れられて大輔が、テーブルを挟んで睨み付ける木次谷と対峙する場面はさすがにドキドキ感が高まったものの、甲斐の言うとおりに事が済んで、日向子も不採用となりホッとしたものの、大輔の不用意な行動が試験に弱いくせに女の勘は鋭い真琴に替え玉をしていた事がバレた時には終わったと思ったが、まだ成りすましだけはバレていないので、今後のどんな展開になるのか楽しみだ。

第7話 視聴者の感想

女性20代
"7話までなって織田裕二さんの甲斐役がマッチしてらしさも出ていていいと思いました。
対立していた蟹江さんがぐっと後退してしまったから全体的にはたくさんの登場人物が出ているものの、中身が少し薄くて物足りないような気もしました。"
女性50代
パラリーガルの聖沢さんの父が有名弁護士にビックリです。パパに憧れていると言っていたが、パパが凄い人って娘は大変だなと思い、可愛そうに思います。パパの見えないプレッシャーが優秀なパラリーガルも弁護士試験が受からないのかもしれない。
女性40代
今回もまた途中、甲斐先生が負けてしまうのかと心配しましたが、やっぱり最後には甲斐先生が勝って良かったです。弁護士事務所は幸村、上杉と二人の名前があるけど、所長の幸村しか出てきてなかったけど、今回初めて上杉先生の名前が出てきて、幸村が上杉先生を追い出したと言っていたのはビックリしました。今後、上杉先生が出てくるのか楽しみです。あと、鈴木先生が替え玉受験していたことが知られてしまったので、鈴木先生が弁護士を続けられるのか気になります。
女性50代
鈴木先生が替え玉受験で、女性の替え玉をした事にビックリです。甲斐先生も気になったようで、鈴木先生に聞いていた。身振り手振りで女装した事を言葉に出さずに伝えていた2人が面白かった。スレンダー美人を想像します。
女性50代
甲斐先生は自分が替え玉で合格したと言う人はいないと言うが、鈴木先生が替え玉受験をした人が聖沢さんの友人だったことから、鈴木先生の事が聖沢さんにもバレてしまった。聖沢さんの父が弁護士である事もあり、今後の鈴木先生が心配です。

SUITS(スーツ) 第8話
「最終章スタート!」ネタバレと視聴者の感想

第8話 ネタバレ 視聴率10.5%

烏丸建設に対する「有害性塗料による健康被害」の集団訴訟の原告側の請求が棄却された。原告側の控訴審を幸村・上杉法律事務所が甲斐正午(織田裕二)を中心に引き受けることになった。ファームの中で情報漏洩があった。その調査を蟹江貢(小手伸也)が担当することになった。そこでやってもいないのにログデータで聖澤真琴(新木優子)は犯人扱いされて追い出された。烏丸建設側の弁護士畠中美知瑠(山本未來)は集団訴訟潰しとも言われていた。美知瑠は勝つためには手段を選ばなかった。家族の秘密などを調べ上げていて次々と原告側が降りていった。多くの人が1人100万円で和解に応じていった。真琴は退職を受け入れたが、新たな事実が分かった。復元されたアクセス履歴には真琴のIDしかなかったが更に遡ると予め削除された館山先生のIDがあったのだった。烏丸建設は使用禁止になった期間にも無視して使い続けたことが分かって原告側が勝ったのだった。

第8話 視聴者の感想

女性40代
"今回は、相手が自分の後輩で手口も似ているので、甲斐はとてもやりにくかったと思います。しかも、ほんのり恋愛感情も含まれていたので、本気でお手上げ状態になっている甲斐の珍しい姿が見れて楽しかったです。
でも、最後には私情を捨てて、いつもの姑息な甲斐らしくトドメを刺したところはかっこよかったです。"
男性30代
甲斐が担当する事になった訴訟の機密情報を流出させた弁護士の館山の言い分は、このままじゃ終われないという意味のわからない身勝手さだったが、よくわかったのは類は友を呼ぶ理論の通りに、パワハラのクズ蟹江の部下の館山もクズだったという事を自ら証明してくれた。
男性30代
"今回も逆転の展開があっさりしすぎていて、なんとなく全体的に地味なストレートに仕上がっていたと思います。
面白かったのは控えめだった聖澤が珍しく強気に出て蟹江に謝罪を要求していたシーンが意外性があり良かったと思います。"
女性40代
原告団を追い詰める、美智瑠弁護士の腹黒さにビックリでした。それにしても多分普段なら甲斐の方がこういうやり方をして、大輔あたりからドン引きされる立場でしょうに、今回は正義の味方らしい態度をとっているのが片腹痛かったです。
女性40代
顧問弁護士っていうのは、会社が違法行為をしていても、会社の利益になるように働かなくちゃいけないんでしょうか。正義を貫く、などと暴露をしてしまうと、干されてしまうとか…?いずれにしても、すごく合法違法の境目をぬって仕事をしている感じが出過ぎていて、怖いです。

SUITS(スーツ) 第9話
「緊急15分拡大SP!宿命!裏切りの代償」ネタバレと視聴者の感想

第9話 ネタバレ 視聴率9.9%

甲斐弁護士は、シニアパートナーに昇格し、そのお披露目パーティで、ファームの顧問会計士で、クライアントでもあり、又、チカの親友でもある華村百合を、紹介された。華村は自分の右腕である大河原が経歴詐称をしているので、それを理由に解雇したいと言う事だった。甲斐先生のシニアパートナー第1番目の案件となった。早速、鈴木君に調査をさせたが、大河原の境遇が自分とリンクし、気が重く、調べて行く内に、華村が社員の身辺調査をしたのは10年も前の事で、すでに経歴詐称を把握していた事を突き止め、本当の理由は他にあると目星をつけ、華村がペーパーカンパニーをいくつも作りコンサルティング料を回す、違法行為を見つける事ができ、それを悟られた事で、大河原を切り捨てようとした事が分かった。鈴木君の感情移入が助けとなり、解決した。。

第9話 視聴者の感想

女性20代
鈴木と砂里の間の恋について遊星が首を突っ込む必要は無いと感じた。遊星は砂里が鈴木によって傷つけられたのだと判断した上で、幸村に対し、鈴木のことをチクるのは問題があると思った。それではますます鈴木は遊星への怒りがこみ上げるのだと予想した。
女性20代
鈴木大貴さんが会計士の資格を持っていない方に対して資格は大貴さんも持っていないのに立ち向かう姿はかっこよくて他社の法律事務所に侵入した際に警備員に見つかってしまいましたが侵入する勇気が素晴らしかったです。
女性40代
鈴木大貴さんが会計士の資格を持っていない方に対して資格は大貴さんも持っていないのに立ち向かう姿はかっこよくて他社の法律事務所に侵入した際に警備員に見つかってしまいましたが侵入する勇気が素晴らしかったです。
女性30代
大貴が罪悪感や不安な気持ちで自分を正当化するために奮闘している姿がなんとも言えない苦しくなりました。遊星が妹の為に正体をばらしてしまうのが大貴をずっと追い詰めているのでひどいと思いました。甲斐が大貴を見捨てそうで見捨てないのが意外でした。
男性40代
今回の事案は経歴詐称による解雇が題材、今回はかなり恋愛要素が多い気がする、経歴詐称の案件だけに鈴木は必要以上に感情移入していく、自分と置き換え真相追求の為若干暴走気味、鈴木に好きな人ができることで友人の裏切りに鈴木の経歴詐称が明るみになりそう、次回以降の展開が楽しみ。

SUITS(スーツ) 第10話
「最終回・前編」ネタバレと視聴者の感想

第10話 ネタバレ 視聴率10.4%

チカが鈴木大輔が成りすましと知った大貴の事を、事務所で最も信頼している弁護士の甲斐に真相を聞くために訪れた時に、大貴を辞めさせるように言い訴える事も厭わない態度を見せたのに対して、甲斐は大貴が実務をしていて訴え出ると事務所も被害を被ると返す所に、甲斐は始めからこのような状況を想定していたように感じられ、ギリギリな所で戦っていた甲斐らしさが出ていたが、更に甲斐が最高検事次長の柳が不正をしていた事を知っていた秘密をチカに告げる事で、大貴の件を疑い嫌う気持ちが分散された上にチカの判断を先送りするという状態に持ち込む所に、逆境におかれた時としても巧みに言葉を操り誘導させてしまう甲斐の凄腕な弁護士としての片鱗が見えた。

第10話 視聴者の感想

女性40代
「自分が『月9』に出演するなんて夢のよう」とブログで喜んでいた市川海老蔵さんの楽しみながら演技をしている様子が良かったです。セリフの一言ひとことが歌舞伎のときと同じように、ハッキリしていて、これまでの月9と違って重みも出ていたと思います。
女性30代
弁護士資格がないことを鈴木保奈美さんに気づかれてしまった中島裕翔さんの行く末がとても気になります。弁護士事務所の代表としては、知ってしまったからには見逃すことはできないのはわかりますが、これからも弁護士として活動できる方法が見つかれば良いなと思います。
女性40代
甲斐と大輔それぞれにピンチが訪れ、それをどう乗り切るのかが心配になったし、完全解決はしてないのでこの後の展開が非常に気になります。甲斐が検事だったことにびっくりしました。プライベートが謎の甲斐の過去が分かって断然面白くなりました。
女性40代
チカに大輔の本性がばれ、それをかばう甲斐は本当に大輔を信頼してるんだと思った。蟹江に怒鳴りつけたシーンはびっくり、大輔のために感情をあらわにする姿に驚きました。甲斐と秘書の玉井のつかず離れず、絶妙な関係が好きです。
女性40代
甲斐が検事だったのが自分にとってはすごいサプライズでした。織田裕二に負けない市川海老蔵の存在感もすごかったです。月9だからこそ豪華なキャスティングだと思いました。今回は甲斐の事件のインパクトが強くて、大輔の存在がちょっと薄かった。

SUITS(スーツ) 最終回・第11話
「最終回・後編」ネタバレと視聴者の感想

第11話 ネタバレ 視聴率10.8%

"13年という長い間、刑務所に入れられた犯人ではなかった栗林の怒りが相当なものであるのは当然で、刑務所に送り込んだ甲斐と面会しても栗林が大声を上げて怒鳴らない所に、怒りの大きさが漂っているのを感じた気がする。
当時検察官であった甲斐自身が行った事でなく、上司であった柳の勝手な重要証拠を隠していた事であっても、担当者として不手際があったと指摘されても弁解の余地はなく、今の弁護士である甲斐にできる事は栗林が冤罪であると判決を覆し無罪を勝ち取るしかないと感じ、甲斐自身もはっきりと自覚していて無謀とは思いつつ、弁護士生命をかけて再審請求をしたといつもの冷静な甲斐の言葉遣いながらも、その端々から覚悟の大きさが伝わってきて、成りすましがバレた大貴も協力すると決めた気がした。"

第11話 視聴者の感想

男性20代
鈴木の情報を幸村に与えるという遊星の裏切りにより、一生鈴木と遊星は友達に戻ることができなくなるのでは?と思っていた。そのため、遊星と鈴木が元通りになるというのが嬉しかった。砂里も入れて3人で良い雰囲気になっているとの場面が見れて感動した。
男性20代
自分は無罪であるにも関わらず、長い間、刑務所に入ることになったという栗林が甲斐を恨んでいるのも当然であるのだと感じる。それでも鈴木の話を受け、甲斐のことをまた信じていくのだという気持ちになるというのがよかった。
男性20代
とても面白かったです。甲斐の冤罪事件が解決したことも良かったと思いましたし、なんといっても鈴木先生が弁護士としてファームに残ることができたのは良かったです。甲斐と鈴木コンビはマッチしていて、事件の解決のたびにわくわくさせられました。
男性20代
蟹江が何かと色々文句を言ってしまうとの場面があるのに対し、甲斐と幸村、玉井は蟹江への扱いに慣れているからこそ、蟹江をうまい具合に黙らせることができているというのが面白かった。蟹江にはいずれシニアになってくれる日が来るのだろうかと気になった。
女性30代
なんかちょっとがっかりな展開でした。あんなに代表にバラしにいった遊星があんなに急にいいひとになっちゃうものなの?と納得できなかったです。結構大活躍している感じでした。最終回のためか大輔も最後の大仕事、甲斐もギリギリなところはよかったと思います。

 

FODプレミアムロゴ

i-mobile(SP/PC)

-2018年ドラマ, suits, ドラマ, 夏ドラマ, 織田裕二

Copyright© 新参者movie , 2019 All Rights Reserved.