ドラマ・映画・アニメの見逃し無料動画配信情報!

新参者movie

ドラマ

聞けば記憶が蘇る!主題歌が特徴的なおすすめテレビドラマ10選

投稿日:

主題歌が特徴的なテレビドラマ10選

1.高校教師(1993)「ぼくたちの失敗」(森田童子)

森田童子の独特な声とワールドで、どっぷりはまった人も多いでょう。高校教師と女子生徒の禁断の恋を野島伸司がショッキングに描いた作品です。桜井幸子の純粋で危うげな表情にひきこまれました。

2.家なき子(1994)「空と君のあいだに」(中島みゆき)

##work_id298085endwork##

安達祐実の代表作、壮絶な家庭環境でたくましく生きる小学生を名演しました。劇中の決めゼリフ「同情するなら金をくれ」は流行語大賞になり、中島みゆきの歌声も迫力を添えていました。

3.味いちもんめ(1995)「ら・ら・ら」(大黒摩季)

中居正広が、高級料亭で修行する新米料理人役で初主演。小林稔侍、亡き今井雅之など、個性派ベテラン俳優に混じっての熱演でした。大黒摩季の歌も大ヒット、年齢問わず愛される歌になりました。

4.ロングバケーション(1996)「LA・LA・LA LOVE SONG」(久保田利伸)

木村拓哉、山口智子主演の大ヒットドラマ。さえないピアニストとモデルの2人が、同居生活でかけがえのない愛を育んでいく、北川悦吏子脚本の作品です。ビルの屋上でバスケットをするシーンと、主題歌が重なります。

5.コーチ(1996)「田園」(玉置浩二)

出典 : twitter

年々歌唱力に磨きがかかっている玉置浩二、本人が主題歌を手掛け、浅野温子とともに主演した作品です。千葉県九十九里浜の、経営の厳しい缶詰工場で、工場を立て直す従業員たちの姿を描いた群像劇でした。野球のユニホーム姿の玉置さんと、サバカレーという珍しい缶詰が登場して興味津々でした。田園は大ヒット、生きる底力が沸いてくるような名曲です。

6.青い鳥(1997)「Wanderin' Destiny」(globe)

原作脚本野沢尚、主演豊川悦司の作品。ほんとうの幸せを求めて逃避行する男女と女性の娘、3人の物語。主人公を「駅長さん」と呼んで慕う、娘役の鈴木杏の存在感が印象的でした。空虚感を埋めるように求め合う男女の心模様のように、globeの歌がせつなく響きました。舞台となった長野の風景と静けさが伝わってくる、映像の美しい作品でした。

7.ビューティフルライフ(2000)「今夜月の見える丘に」(B'z)

キムタク主演作品はみな、主題歌も名曲揃いです。この作品は、今では夢のような瞬間最高視聴率41.3%をたたき出した大ヒット作。美容師と体の不自由な図書館司書との愛を描いており、相手役の常盤貴子と手をつないでいるオープニング映像が、主題歌の歌詞とぴったり合っていて素敵でした。

8.ガリレオ(2007)「KISSして」(KOH+)

東野圭吾原作の小説をドラマ化した作品。福山雅治演じる物理学教授のクールなキャラクターがはまり役で大ヒット、エピソード1の女刑事役に柴咲コウ、2には吉高由里子、さらにその後映画化もされました。毎回なぞ解きを楽しめる1回毎のストーリー完結型で、見逃しても楽しめました。柴咲コウの歌声も魅力的です。

家政婦のミタ(2011)「やさしくなりたい」(斎藤和義)

笑顔を見せず私生活が謎めいた女性、しかし仕事が早く完璧にこなす家政婦ミタさんを、松嶋菜々子が熱演した作品。いつか一家に心を開いてくれるのか、最終回まで目が離せませんでした。本田望結ちゃんの明るさが場を和ませてくれました。やさしくなりたいの歌詞も胸にしみます。

10.いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう(2016)「明日への手紙」(手嶌葵)

故郷から都会へ出て、いつしか周りに流され自分を見失ってしまう青年と、介護施設で働く女性を中心に描いたラブストーリーです。現代の社会で働く若者の、葛藤を抱えながらも前を向いて生きていく姿が描かれていました。手嶌葵の声と映像の空気感で、温もりと癒しを感じられるドラマでした。

-ドラマ

Copyright© 新参者movie , 2018 All Rights Reserved.